服の断捨離!コツを徹底解説【クローゼットの整理に】

断捨離のコツ

「服を断捨離したいけど、何から手をつけてよいかわからない」

読者の方の中にも、こんな風に服の断捨離でお悩みの方は多いはずです。

服の断捨離は、コツさえわかれば簡単。クローゼットの中が一気に片付きますよ!

今回は、服の断捨離をするコツを徹底解説します。

あわせて、服を断捨離するメリットや、断捨離した服の処分方法もご紹介しますので、ぜひクローゼットの整理にお役立てください!

【コツを読む前に】クローゼットにある服を断捨離するメリット5選

服を断捨離するメリット

服の断捨離をしたいと思っても、ついつい後回しにしている方は多いのではないでしょうか?

しかし、クローゼットの服を断捨離することには多数のメリットがあるのです!

面倒で断捨離なんていいか…と思っている方もぜひご一読ください。

お金の節約になる

服の断捨離をすると、お金の節約になります。

断捨離をすると、似たようなデザインの服が複数あることがわかったり、購入したことをすら忘れていた服が見つかることも!

クローゼットの現状を把握すると、自分に本当に必要な服がわかるため、無駄買いを防げます。

また、着ない服を売れば臨時収入につながることもあるのも服の断捨離の嬉しいメリットです。

コーディネートで悩まなくなる

服を断捨離すると、クローゼットがスッキリし、コーディネートで悩なくなるのもメリットです。

断捨離をすると、本当に着る服だけが手元に残るため、コーディネートがパッと決まります。

また、服を整理整頓することで、必要な時に必要な服をさっと取り出せるので、バタバタしがちな朝をゆっくり過ごすことができるようになりますよ!

お気に入りの服を良い状態で保管できる

クローゼットの服を断捨離すれば、お気に入りの服を良い状態で保管できます。

クローゼットが服で溢れている方の中には、大切な服が虫に食われた経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

クローゼットやタンスの中は通気性が悪く、暗く、虫や害虫が好む場所のひとつ!

服が多いと、虫にとっては絶好のすみかになってしまうのです。

しかも虫の中には、服を食うだけでなく、人間に害を与える虫もいるため、健康への影響も懸念されます。

しかし、クローゼットの中を断捨離してスペースに余裕ができれば、通気性が良くなり虫の発生リスクが下がります。

部屋に発生する虫については「汚部屋に発生する虫10選!【ムシ画像なし】」の中で、詳しくお話していますので、ぜひあわせてご覧ください。

気持ちがリフレッシュする

服の断捨離をすると、気持ちがリフレッシュします。

クローゼットの中が片付いていないと、毎回開けた時になんとも言えない気持ちになりませんか?

しかし、整理されたクローゼットは、見る度に清々しい気持ちになり、気分良く一日をスタートできますよ。

服の断捨離のコツ5選【クローゼットが一気に片付く!】

服の断捨離のコツ

クローゼットの服を断捨離するメリットはご理解いただけたはずです。

ここでは、服の断捨離をするコツをご紹介します!

すべての服をクローゼットから出す

服の断捨離をする時は、まずはすべての服をクローゼットから出すのがポイントです。

これによって、自分が持っている服の枚数や内容を正確に把握することができ、断捨離をする準備が整います。

さらに、一度クローゼットから出すと、片付けざるを得なくなるため、断捨離が一気に進みますよ!

残す服の枚数を決める

服の断捨離は、残す服の枚数を決めてしまうとスムーズです。

シーズンごとに毎日違うトップス・ボトムスを着たとしても、54着あれば十分!

これにプラスして、フォーマル、冠婚葬祭、の服を数枚残しましょう。

これ以上は、持っていても着ない可能性が高いため、手放すのが服の断捨離のコツです。

残す枚数を頭に入れておけば、いざ断捨離する時に迷いが生じにくいため、ぜひ覚えておきましょう。

服の断捨離はルールに基いて機械的に

服の断捨離をする時は、ルールに沿って機械的に行うのもポイントです。

なんとなく断捨離を始めると、なかなか手放す服が決められず、時間がかかります。

以下の服は、持っていても今後着ない確率が高いため、手放すことをおすすめします!

  • 1年着ていない服
  • 購入してから半年着ていない服
  • サイズが変わって着れない服
  • 外に着ていく勇気がない服
  • 思い出が詰まっているが着ない服
  • いただき物で未着用の服

ちなみに、服以外の断捨離をする時も、ルールに基いて行うとスムーズです。

断捨離全般のコツは「簡単に断捨離するためのコツ7選」の中でご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

売れる服か捨てる服かを分別する

断捨離で手放すと決めた服は、さらに売るか捨てるか決めましょう。

と言っても、売れる服は極めて限定的です。

元値が高かった服でも、一度着ればUSEDで、価値は一気に下がってしまうもの。

しかし、以下の服は売れる可能性が高いでしょう。

  • ブランドの服
  • タグがついたままの未着用の服
  • 状態が良いシーズンの服

これ以外の服は、売れないか、売れても数十円、数百円の可能性が大です。

売るための労力と秤にかけると、処分した方がよいこともあるでしょう。

捨てる服は一度に処分する

捨てる服は、一度に処分するのが断捨離を成功させるポイントです。

そのうち処分するから、とクローゼットに入れておくと、そのままタンスの肥やしになってしまうことも!

量が多いと、一度に処分するのは大変なこともありますが、捨てると決めたらすぐに処分しましょう。

この後、断捨離した服を捨てる方法をご紹介するのでぜひ参考にしてください。

断捨離の服を処分するための6つの方法【楽に捨てるコツは?】

断捨離の服を処分する方法

ここでは、服の断捨離で出た服を処分するための方法をご紹介します。

燃えるゴミとして処分する

断捨離で出た服は、燃えるゴミとして回収してもらうことが可能です。

ただし、自治体の中には、一度に大量の服を出すと、回収してくれないことも!

そのため、大量に服がある時は、小分けにしてから数回に分けて必要があります。

何度も捨てるのは面倒な方や、多忙で回収日時に合わせて出すのが難しい方は、他の方法がおすすめです。

ゴミ処理施設に持ち込む

断捨離の服は、各自治体のゴミ処理施設に直接持ち込むことでも処分可能です。

ただし、服が大量にある場合や、ゴミ処理施設が遠い場合は、車がないと難しいのがデメリットと言えるでしょう。

また、多くのゴミ処理施設は、受付が平日の夕方まで。時間の都合がつかないと利用できませんね。

車がない、多忙で時間の都合がつかない方は他の方法がおすすめです。

寄付をする

断捨離で手放すと決めた服は、捨てるだけでなく寄付をすることでも処分可能です。

ただし、どんな服でも寄付できるわけではありません!

以下の衣服は、寄付できない可能性が高いでしょう。

  • 着古した服
  • 名前が印刷されている衣服
  • ボタンやジッパーが取れている服
  • 下着・靴下
  • 染みや汚れが目立つ服
  • 水着

寄付できる服は、受け取った人が気持ち良く着れる服のみです。

売れないから、処分が面倒だからという理由では寄付しないようにしましょう。

また、寄付団体の中には、服を寄付する時に現金の寄付が必要な団体もあるため、事前にしっかり確認しましょう。

リサイクルショップやネットオークションで売る

断捨離した服は売ることでも処分ができます。

リサイクルショップに持ち込んだり、ネットオークションで売れば、臨時収入に!

ただし、寄付同様、すべての服が売れるわけではありません。

また、リサイクルショップは持ち込む手間がかかりますし、ネットオークションは、撮影、出品、購入希望者とのやり取り、発送の手間がかかります。

労力や時間に見合った金額が得られない可能性もあるため、しっかり見極めが必要です。

衣類回収サービスを利用する

断捨離で出た服は、衣類回収サービスを利用して処分することも可能です。

衣類回収サービスには、多く分けて以下の2つがあります。

  1. 自治体の衣類回収サービス
  2. 販売店の衣類回収ボックス

自治体の衣類回収サービスは、市役所等で不要な衣類を引き取るサービスです。

ただし、あくまでリユース目的なため、寄付同様、状態が悪い服は引き取ってもらえない可能性が高いでしょう。

販売店の衣類回収ボックスは、ボックスに不要な服を入れたり、店頭で引き取ってもらうサービスです。

ただし、ユニクロのように自社アイテムしか引き取ってもらえないブランドもあるため、事前に確認が必要です。

不用品回収業者に依頼する

断捨離で出た服を処分するには、何かと労力が伴うものです。

家族全員分の服を断捨離したり、クローゼットの中を一掃すれば、服は大量になり、自力での処分はさらに大変に!

しかし、不用品回収業者であれば、電話一本で駆けつけて服を回収・処分してくれます。

そのうえ、服の断捨離で業者を利用するメリットは他にも多数!

この後、詳しくご紹介していきます。

断捨離した服の処分に業者がおすすめの理由4選

断捨離には業者がおすすめの理由

ここでは、服の断捨離で業者を利用がおすすめの理由をご紹介します!

自分の好きなタイミングで断捨離の服を処分できる

不用品回収業者は24時間・365日対応しているところが多く、なかには数十分で駆けつけてくれる業者も!

そのため、自分の好きなタイミングで断捨離の服を処分することが可能です。

ゴミの回収日を待ったり、持ち込む必要がないのは嬉しいですね!

服以外のものも一緒に回収してもらえる

不用品回収業者は、服以外のものも一緒に回収してもらえるのもおすすめの理由です。

クローゼットの中が綺麗になると、家の他の箇所も気になるもの。

服の断捨離をする機会に、これまで捨てたくても捨てられなかったものを回収してもらいましょう。

大きな家具や、不要になった勉強机、ピアノなど、自力では処分が難しいのものも、業者を利用すれば一度で片付きますよ!

買い取りをしてくれる業者もある

不用品回収業者の中には、買い取りサービスを実施している業者もあります。

状態の良い服は引き取ってもらえるため、リサイクルショップに持ち込む手間や、ネットオークションに出品する手間が省けるでしょう。

ただし、すべての業者が買い取りを行っているわけではないため、事前に確認しましょう。

部屋の片付けや掃除も依頼できる

不用品回収業者は、不用品の回収以外にも、部屋の片付け代行や掃除にも対応しています。

服の断捨離は比較的簡単ですが、部屋全体を断捨離するには時間と労力が必要です。

しかし、業者であれば、汚部屋レベルであっても、1日で断捨離・片付け・掃除をしてくれて、部屋が見違えますよ!

部屋の断捨離には、服の断捨離以上のメリットがあるため、ぜひこの機会に部屋の断捨離にトライしてみてはいかがでしょう?

断捨離の効能については、「断捨離のすごいメリット7選」の中でチェックしてみてくださいね!

服の断捨離で業者を利用した際の料金相場【安く依頼するコツも!】

業者の料金相場

ここでは、不用品回収業者の料金相場と安く業者に依頼するコツをご紹介します。

不用品回収業者の料金システムは?

不用品回収業者のサービスは、不用品回収以外にも、片付け代行や清掃などがあり、意外と豊富です。

そして、多くの業者は「片付け」「不用品の回収」「清掃(ハウスクリーニング)」のそれぞれに料金を設定しています。

以下、それぞれのサービスの料金相場を紹介していきます。

不用品回収の料金相場

多くの業者は、不要品の回収は「単品回収コース」「トラック乗せ放題コース」で対応しており、それぞれに料金を設定しています。

単品回収は、回収物一点ごとに料金がかかり、処分したいものが数点の時におすすめです。

トラック乗せ放題は、トラックの荷台に乗る分だけ無制限で回収してもらえるためコスパが良く、断捨離には最適でしょう!

乗せ放題はトラックの大きさで費用が異なるため、料金相場は以下の表を参考にしてください。

軽トラック 2トントラック(S) 2トントラック(L)
処分費用 1~3万円 3.5万円~ 5万円~

※料金はあくまで目安です。最終的な料金は、各業者の見積もりで確認しましょう。

自分の不用品の量にはどの大きさのトラックがよいの?と思われた方は「不用品回収の1.5tトラック積み放題はどれくらい?」や「どのくらい積める?軽トラ積み放題」を参考にしてください。

トラック乗せ放題と単品回収のどちらが、自分にマッチするかわからない方は、「単品回収とパック料金の選び方」もあわせてチェックしましょう!

片付けの料金相場

多部屋の片付けは、部屋の間取りごとに料金を設定している業者がほとんどです。

間取り別の料金相場は以下の表をご覧ください。

間取り 料 金
1R/1K 3~5万円
1DK/1LDK 5~15万円
2DK 9~25万円
2LDK 12~30万円
3DK 15~40万円
3LDK 17~35万円
4LDK以上 40万円~

部屋の掃除の料金相場

部屋の掃除も、多くの片付け代行業者は、部屋の間取りに応じて料金を設定しています。

料金相場は、以下の表を参考にしてください。

1R~1K 3~4万円
1LDK~2LDK 5~7万円
3LDK~4LDK 8~10万円
5LDK以上 12万円~

※汚部屋の水垢やカビなどは、特殊清掃が必要になることが多いため、事前に確認しましょう。

断捨離時は、簡易的な掃除をサービスしてくれる業者もあるため、事前に具体的なサービス範囲を確認しましょう。

相場より安く依頼する3つのコツ

業者の料金相場を見て、思ったより高いと感じた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、業者はこれからご紹介する3つのコツを実践すれば、相場より安く利用することができますよ!

  1. 複数の業者の見積もりを比較・検討する
  2. 追加料金がかからない業者を選ぶ
  3. トラック乗せ放題を利用する

優良業者であれば、必ず作業前に見積もりを作成してくれます。

見積もりには、作業内容や料金が明記されているため、数社の見積もりを比較すれば、一番安い業者が一目りょう然です。

また、深夜・早朝の作業や、階段使用などの際に追加料金が発生しない業者を選ぶことも大切です。

そして、先ほどもお話ししましたが、トラック乗せ放題の方はコスパが良くたいへんお得です!

服の断捨離のついでに、家にある不用品を一掃すると、部屋が新居のように綺麗になりますよ。

服の断捨離でお悩みなら……

クローゼットの服の断捨離でお悩みなら

服の断捨離のコツをご紹介しましたが、断捨離した服の処分で悩まられる方も多いはずです。

服の処分でお悩みなら、ぜひワンナップLIFEにお任せください。

ワンナップLIFEは、24時間365日営業しており、最短25分でお客様のもとに駆けつけます!

業界最安値のパック料金を採用しておりますので、他社の見積もりで高いと感じた方も安心してご依頼いただけます。

部屋片付け,片付け方法,断捨離,汚部屋,汚部屋の片付け,整理整頓,ゴミの処分,不用品の処分,ご相談・見積もりは無料ですのでまずは気軽にご連絡ください!

断捨離のコツ
不用品回収ワンナップLIFE
不用品回収ワンナップLIFE
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!