汚部屋になる主婦の特徴6選!【部屋の片付けのコツ教えます】

おすすめ片付け業者

最近よく目にする「汚部屋」

実は、汚部屋で悩む主婦は少なくありません。

中には、「主婦なのに汚部屋にしてしまって恥ずかしい」と誰にも相談できない方も。

そこで今回は、片付けが苦手な主婦の方のために、汚部屋を片付けるコツを徹底解説します。

あわせて、汚部屋の片付けを業者に依頼した時の料金相場安く依頼するコツもご紹介しますので、ぜひご活用ください。

汚部屋になりがちな主婦の特徴6選

汚部屋にたたずむ主婦

汚部屋で悩んでいるのはあなただけではありません!

まずは、汚部屋になりがちな主婦の特徴を6つご紹介します。

多忙で片付ける時間がない

主婦の方の中には、多忙なため家を片付ける時間がない方も多数います。

仕事をしている、小さな子供がいると、高齢者の介護をしている、など他にやるべきことがあると、どうしても家の片付けは後回しになってしまいがちです。

掃除したい、片付けたい、と思っても、物理的に時間がなく汚部屋になってしまうケースは少なくありません。

物を捨てられない

汚部屋にしてしまう主婦の中には、もったいなくて物を捨てられない方も少なくありません。

物を捨てられないため、結果的にどんどん物がたまっていきます。

しかし、収納スペースには限りがあるため、納まりきらない物がテーブルや床を占領し、結果的に汚部屋になってしまうのです。

衝動的に買い物をしてしまう

衝動的に買い物をしてしまう主婦も汚部屋になりがちです。

買い物が好き、安売り品は買わないと損と思っている、新作を見ると欲しくなる…という方は、衝動買いをする傾向があります。

家に何個も同じものがある、賞味期限が切れた食品が複数ある方はこのタイプかもしれません。

来客が少ない

家に来客が少ないことが理由で汚部屋になってしまう主婦も少なくありません。

定期的に来客があると、最低限の掃除や片付けはするものです。

しかし人が来ないと、緊張感が緩み汚部屋になりがちです。

そして、汚部屋だからますますお客さんを呼べない悪循環に陥ってしまう主婦も!

汚部屋の自覚がない

汚部屋にしてしまう主婦の中には、そもそも汚部屋である自覚がないケースも。

家族から、家が汚いと言われてもピンと来ないため、危機感を感じず、なかなか掃除や片付けをする気になりません。

自身が汚部屋で育った方に多いケースです。

発達障がい・うつ病

主婦に限らず、部屋の片付けや掃除が苦手で、汚部屋になってしまう人の中には、ADHDやADDなどの発達障がいを持つ方も。

集中力が続かない、計画的に行動するのが苦手、物事に優先順位をつけるのが苦手、などの発達障がいの特性によって、汚部屋になってしまうことが多いのです。

また、うつ病になると、無気力になり汚部屋になってしまうこともあります。

汚部屋=病気とは言えないですが、不安な方は、一度医師の診断を受けるのもよいでしょう。

自分はもしかして病気?と思われた方は、「部屋を片付けられないのは病気?片付けられない原因6選」中で詳しくお話しているので、ぜひ参考にしてください。

主婦の汚部屋からの脱出!汚部屋を片付けるコツ5選

ここでは、汚部屋を脱出したい主婦の方に向けて、部屋を片付けるコツをご紹介します!

理想の部屋を具体的にイメージする

汚部屋の片付けは、理想の部屋をイメージすると成功率がアップします。

なりたい部屋をイメージすることで、やるべき事が具体化される上、モチベーションもアップ!

また、いつまでに汚部屋を脱出する、という期限を設けることも大切です。

嫌なことをつい先延ばししがちな主婦の方は、あえてホームパーティーを企画するなどして、強制的にリミットを設けるのもおすすめですよ。

断捨離する

汚部屋はとにかく物が多いため、まずは断捨離をしましょう。

家の中から、ゴミや不用品がなくなるだけでも、部屋は見違えます!

断捨離は、以下のポイントで行うとスムーズです。

  • 1年間使っていないものは捨てる
  • 2つ以上あるものは1つだけ残して後は捨てる
  • 本は本棚に収納できる分だけ残す
  • 古いコスメは処分する
  • 思い入れがあって処分できないものは動画や画像で残す

断捨離について、もっと詳しく知りたい方は「断捨離のコツ7選【どこから始める?なにから捨てる?】」を参考にしてくださいね!

片付けは小さな範囲から

汚部屋は範囲を決めて少しずつ片付けるのがコツです。

頑張り過ぎると途中で挫折してしまう可能性が高いからです。

まずは玄関周りを片付けると、家の印象が格段に変わり、モチベーションもアップ!

また、小さな範囲であっても、片付けることができれば自信がつき、脱汚部屋に弾みがつきます。

脱汚部屋の方法」の中で、汚部屋を片付けるコツについて詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしながらやってみてくださいね!

収納グッズを有効利用する

汚部屋の片付けは収納グッズを有効利用しましょう。

「収納グッズなんて、片付けが上手な主婦が使うものじゃないの?」と思った方もいらっしゃるかもしれないが、それは間違いです!

汚部屋の片付けの際に、部屋にある物をクローゼットやタンスの中に入れる人は多いもの。

しかし、このやり方だと、取り出す時にどこに何があるかわからず、また全部を出してしまいがちです。

そして、そのまま放置し結果的に汚部屋になってしまうのです。

汚部屋を片付ける時は、収納ボックス、仕切り、収納皿などを使いながら、とにかく物の定位置を決めましょう。

業者を利用する

ここまでの汚部屋を片付けるコツを読んで、自力では難しいと感じた主婦の方や、汚部屋レベルが高い場合は、業者の利用も検討しましょう。

汚部屋と一言で言っても、レベルは様々です。

ご参考までに、汚部屋のレベルの一例をご紹介します。

  • 汚部屋レベル1:多少散らかっている程度
  • 汚部屋レベル2:生活に支障がない程度
  • 汚部屋レベル3:足の踏み場がない
  • 汚部屋レベル4:悪臭・害虫が発生している
  • 汚部屋レベル5:ゴミが背丈まで積み上がっている

汚部屋レベルが低くても、一戸建てや部屋数の多いマンションは、自力での汚部屋脱出が難しいこともあるでしょう。

自分の家の汚部屋レベルや、レベルごとの対処方法は「汚部屋のレベルと対処方法」でもご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

主婦に人気!汚部屋の片付けに業者がおすすめな3つの理由

この数年、汚部屋の片付けに業者を利用する主婦が急増中!

ここでは、汚部屋の片付けに業者がおすすめの理由をご紹介します。

最短即日で汚部屋が片付く

業者に依頼すれば、最短即日で汚部屋の片付けが終わります!

片付け代行業者は、24時間・365日対応している業者が大多数。

中には相談からわずか数十分で駆けつけてくれる業者もあるんですよ!

思いついたその日のうちに汚部屋の片付けが完了するのは、業者ならではのメリットでしょう。

不用品の回収から掃除までおまかせ

汚部屋を脱出するには、不用品の分別、処分、部屋の片付け、清掃が必要です。

小さいお子さんがいる主婦の方や、ワンオペの主婦の方にとっては重労働ですね!

不用品を粗大ゴミに出すのさえ大変なこともあるでしょう。

しかし、業者は不用品の分別から掃除までやってくれるため、多忙な主婦にはぴったりなのです!

誰にもバレずに汚部屋の片付けができる

業者であれば誰にもバレずに汚部屋の片付けをしてくれます。

不用品回収業者は、ロゴの入っていないトラックで来て、私服で作業、不用品やゴミは段ボールに入れて運びだし、などプライバシーへの配慮も万全!

ご近所にバレずに汚部屋の片付けがしたい主婦の方も安心して依頼できますよ!

【主婦の汚部屋脱出】片付け代行業者の料金相場

料金

汚部屋の片付けにぴったりな片付け代行業者ですが、家計を預かる主婦の方は、やはり料金が気になりますよね!

そこで、ここでは業者の料金相場をご紹介します。

業者に汚部屋の片付けを依頼する時にかかる料金は、大きく分けて次の3つです。

  1. 片付け料金
  2. 不用品回収料金
  3. 清掃料金

例えば、断捨離はできたけど片付けができない方は、片付けを依頼しましょう。

逆に不用品を回収してもらえば、あとの汚部屋の片付けは自力でできる方は、不用品回収だけを依頼することもできますよ!

片付けの料金相場

部屋の片付けの料金は、ほとんどの業者は間取りごとに設定しています。

間取り別の料金相場は以下の表を参考にしてください。

1R~1K 3~4万円
1LDK~2LDK 5~7万円
3LDK~4LDK 8~10万円
5LDK以上 12万円~

※業者によっては作業料金に車両代金や駐車料金、早朝・夜間料金などが加算されることもあるため、最終的な料金は必ず見積もりを依頼して確認してください。

不用品回収の料金相場

不用品回収は、トラックに乗せ放題(定額プラン)か単品回収のいずれかが適用されます。

乗せ放題の料金は、トラックの大きさによって異なるため以下を参考にしてください。

軽トラック 2トントラック(S) 2トントラック(L)
処分費用 1~3万円 3.5万円~ 5万円~

軽トラにはどれくらい不用品が乗るの?と疑問な方は、別記事「どれくらい積める?軽トラ積み放題」を参考にしましょう。

単品回収プランで不用品を回収してもらう時は、以下の料金相場を参考にしてください。

  • マットレス・ソファー・テーブル:2,000~5,000円
  • ベッド:3,000~6,000円
  • エアコン・タンス:3,000~8,000円
  • テレビ:4,000~6,000円
  • 洗濯機:5,000~8,000円
  • 冷蔵庫:5,000~10,000円

清掃の料金相場

部屋の清掃料金も間取りで決まります。

間取り別の清掃代行の料金相場は、以下の表を参考にしてください。

1R~1K 3~4万円
1LDK~2LDK 5~7万円
3LDK~4LDK 8~10万円
5LDK以上 12万円~

※部屋の状況によって料金は前後します。特殊清掃には別料金がかかることもあるため、最終的な金額は必ず見積もりで確認しましょう。

主婦こそ汚部屋脱出がおすすめ!部屋を片付けるメリット5選

主婦が片付けた部屋

料金相場を見て、ちょっと高いと感じた主婦の方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、汚部屋を脱出することには、料金以上の価値があります!

ここでは、汚部屋を脱出するメリットをご紹介します。

家計の節約ができる

汚部屋を脱出する最大のメリットは、家計の節約ができることです。

汚部屋はとにかく物が多く、必要なものを必要な時に見つけることができません。

そのため、同じ物を2度3度買ったり食品や調味料の賞味期限が切れたり…。

汚部屋を片付けることで、出費が減り、家計の節約になります。

これは、家計を握る主婦にとっては嬉しいメリットと言えるでしょう。

時間を有効利用できる

汚部屋を片付けると、時間を有効利用できるようになります。

主婦は家事に育児に仕事に忙しく、時間に追われている方も多いはず。

汚部屋を片付ければ必要な物をさっと取り出せるため、貴重な時間を有意義に使えます。

結果、子どもと遊んだり、手の込んだ料理を作ったりと、家族に使える時間が増えるでしょう。

リラックス・安眠できるようになる

汚汚部屋を片付けると、リラックス・安眠効果が得られます。

もしかしたら、自分の家が汚部屋な実感はない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そんな方でも、いざ脱汚部屋をしてみると、居心地が良くなり、よりリラックスできるようになると感じることが多いんですよ!

人間関係も良好になる

汚部屋を脱出すると、人間関係にも良い影響が出ます。

読者の方の中には、汚部屋であることがバレるのが怖くて人を家に招けない、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、汚部屋を脱出すると、ママ友とお茶会をしたり、ホームパーティーをすることができ、人間関係が円滑になりますよ!

家族の健康状態が改善する

汚部屋を脱出すると、家族の健康状態が改善します。

物が多い部屋は、どうしてもハウスダストが溜まりがちですが、ハウスダストは、くしゃみ、鼻水、咳、などアレルギー症状を誘発することが医学的に証明されています。

花粉症や慢性鼻炎だと思っていたら、汚部屋のハウスダストが原因だったという人も多いんですよ!

家族の健康を預かる主婦としては、見逃せないメリットと言えるでしょう。

【主婦必見】汚部屋の片付けを依頼したい業者の特徴3選

主婦が依頼しやすい片付け業者

近年の片付け・断捨離・汚部屋ブームで業者を依頼する人は急増中です。

しかし、片付け代行業者ならどこでもよいわけではありません!

そこで、最後に汚部屋の片付けにおすすめの業者の特徴をご紹介します。

明朗会計で見積もりを作成してくれる

汚部屋の片付けで業者を選ぶ時は、明朗会計で見積もりを作成してくれる業者を選びましょう。

家計を預かる主婦は、安さに着目する方が多いはずです。

しかし、安さをウリにする業者の中には、支払い時に高額な料金を請求してくる悪質な業者も!

安く依頼したいなら、明朗会計で見積もりが無料の業者に見積もりを依頼し、比較するのが一番確実ですよ!

一般廃棄物収集運搬許可書を所有している

汚部屋の片付けで、不用品回収も依頼するなら「一般廃棄物収集運搬許可証」を所有している業者がおすすめです。

資格を所有しない業者は、回収した不用品の処分を他社に委託することになるため、料金を高めに設定する傾向があります。

また、過去には無資格の業者が回収物を不法投棄し、問題になりました。

業者が不法投棄をすると、依頼人も罪に問われる可能性があるため、必ず資格の有無は確認しましょう。

口コミ評価が高い

汚部屋の片付けで業者に依頼する時は、口コミ評価が高い業者がおすすめです!

主婦の方は、普段からネットで買い物をするときは、口コミやレビューを確認する方が多いのではないでしょうか?

今は、商品やサービスの評判はネットで拡散されるため、口コミは貴重な判断材料ですよね!

業者を選ぶ時も同じです。

「業者のHPは信頼できるの?」と不安な方は、Google、SNS、口コミサイト、ランキングサイトもチェックすれば、偏りのない判断ができますよ。

汚部屋の片付けでお困りの主婦の方は

汚部屋の片付けが自力で難しいと感じた主婦の方は、ぜひワンナップLIFEにお任せください。

ワンナップLIFEは、最短25分でお客様のもとに駆けつけますので、今すぐ汚部屋を片付けたい方にもぴったりです。

ワンナップLIFEは安さにも自信がありますので、家計に負担をかけずに業者に汚部屋の片付けを依頼したい主婦の方にもぴったりです。他社の見積もりが高いと感じた方もご安心ください。

ご相談・見積もりは無料ですのでまずは気軽にご連絡ください!

おすすめ片付け業者
不用品回収ワンナップLIFE
不用品回収ワンナップLIFE
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!