アパート一室のゴミ屋敷を片付ける|費用の相場と事例|買取含めまるっとお任せ!

アパート一室のゴミ屋敷の片付け ゴミ屋敷の清掃方法

アパートの一室の片付けでお困りの方には片付け代行業者がおすすめです!

部屋の片付けはいざやろうと思うと意外なほど大変。

ゴミ屋敷だと不用品を分別するだけでもかなりの労力と時間がかかります。

アパートの場合は、放置しておくと近所の部屋や大家さんから苦情がくる可能性も!

そこで、今回はアパートの一室の片付けを業者に依頼した場合の料金や事例を徹底紹介します。

片付け代行業者を選ぶときのポイントや、安く抑えるコツについてもお伝えします。ぜひご活用ください。

アパートの一室の片付けを業者に依頼したときの料金相場は?

アパート一室のゴミ屋敷の片付け費用相場.jpg

アパートの一室の片付けを業者に依頼する時に、一番気になるのは費用ではないでしょうか?

片付け代行業者の料金システムは業者によって様々ですが、「片付け」と「不用品回収」それぞれで料金がかかる業者が多いです。

そして、片付け後の「清掃」は、「片付け」の料金に含まれる業者と別途料金がかかる業者、そして特殊清掃のみ追加料金がかかる業者があります。

ここでは、「片付け」「不用品回収」「清掃」それぞれについて、料金相場をご紹介していきます。

アパートの一室の片付け料金相場

アパートの一室の片付けにかかる料金は、間取りで決まる場合がほとんどです。

そのため、ここではアパートの間取り別に料金相場をご紹介します。

間取り別の片付けの料金相場は、以下の表を参考にしてください。

間取り 料 金
1R/1K 3~5万円
1DK/1LDK 5~15万円
2DK 9~25万円
2LDK 12~30万円
3DK 15~40万円
3LDK 17~35万円
4LDK以上 40万円~

※業者によっては作業料金に車両代金や駐車料金、早朝・夜間料金などが加算されることもあるため、最終的な料金は必ず見積もりを依頼して確認してください。

不用品回収の料金相場

アパートの一室の不用品を回収してもらう場合は、「乗せ放題プラン」か「単品回収プラン」のどちらかが適用されます。

不用品が大量にある時は、乗せ放題プランがお得ですが、逆に回収してもらいたい不用品が少ない場合は、単品回収プランの方がコスパが良いこともあります。

ただ、ゴミ屋敷の場合は、小さな間取りアパートでも不用品やゴミが大量に出ることが予想されるので、「乗せ放題プラン」がおすすめです。

ちなみに乗せ放題はトラックの大きさで費用が異なるので、料金相場は以下の表を参考にしてください。

軽トラック 2トントラック(S) 2トントラック(L)
処分費用 1~3万円 3.5万円~ 5万~

※業者によっては作業員が増えると追加料金が発生したり、更に車両料金、駐車料金などが別途発生することもあります。そのため最終的な料金は必ず見積もりで確認してください。

単品回収プランで不用品を回収してもらう時は以下を参考にしてください。

  • マットレス・ソファー・テーブル:2,000~5,000円
  • ベッド:3,000~6,000円
  • エアコン・タンス:3,000~8,000円
  • テレビ:4,000~6,000円
  • 洗濯機:5,000~8,000円
  • 冷蔵庫:5,000~10,000円

※片付け代行業者によって不用品回収の料金は異なります。最終的な金額は必ず見積もりで確認してください。

アパートの一室の清掃代行の料金相場

アパート一室の清掃費用は、片付け代行業者によっては片付け料金に含まれます

しかし、極端に部屋が汚れていたり、生ゴミが溜っていたり、カビが生えていたりする場合は、特殊清掃が必要になり別途料金がかかることも

アパートの一室の清掃代行の料金相場は、以下の表を参考にしてください。

1R~1K 3~4万円
1LDK~2LDK 5~7万円
3LDK~4LDK 8~10万円
5LDK以上 12万円~

※部屋の状況によって料金は前後します。最終的な金額は必ず見積もりで確認しましょう。

アパートの一室の片付けが相場より料金が高くなるケース4選

アパート片付けの料金が高くなるケースここまでで、アパートの一室の片付けを業者に依頼した場合の料金相場について、ご理解いただけたはずです。

しかし、実はアパート一室の片付け料金が費用相場を上回ることがあるのです。

ここでは、相場以上の料金がかかるケースを4つご紹介したいと思います。

ケース1. ゴミ屋敷で不用品が大量

アパートと言えど、部屋がゴミ屋敷であれば大量の不用品が出ます。

不用品に加え、生ゴミなども多量にある場合は費用も高くなりがちです。

不用品の回収はトラックの大きさで料金が決まりますが、不用品が大量の場合は、トラックが複数台必要になったり、一台が往復することになるため、結果的に相場以上の料金になります。

ケース2. 部屋が極端に汚れている

アパートが極端に汚れている場合は清掃、もしくは特殊清掃が必要になり、追加料金が加算される可能性があります。

特に、カビや害虫が発生していたり、消毒やクリーニングが必要な場合は高額になりがちです。

特殊清掃は内容によりますが、床上清掃30,000円、浴室清掃30,000円、消毒10,000円程度が相場です。

片付けを依頼する時に、清掃費用まで片付け料金に含まれているか、特殊清掃の必要はあるかについて必ず確認しましょう。

ケース3.階段がある・駐車場がない

アパートの片付け料金は、階段があり、駐車場が無いと相場以上になることがあります。

片付けるアパートの一室が2階以上の場合は追加料金をとる業者も少なくありません。

また、アパートの前に不用品回収のためのトラックを停めるスペースがない場合も同様です。

しかし、追加料金が発生するか否かは片付け代行業者によって異なるので、相談・見積もりを依頼する時に確認しましょう。

ケース4.家電リサイクル対象品を処分してもらう

アパートの片付けで家電リサイクル対象品に指定されている家電を回収してもらう場合は別途料金がかかるため、相場より高くなることがあります。

なお、家電リサイクル対象品の回収が有料というのは国が法律で定めたルールなので、どの片付け代行業者でも追加料金が発生します。

家電リサイクル対象品の回収にかかる費用は、以下の表を参考にしてください。

家電名 料金
エアコン 990円
テレビ(15型以下) 1,870円
テレビ(16型以上) 2,970円
冷蔵庫・冷凍庫(17L以下) 3,740円
冷蔵庫・冷凍庫(18L以上) 4,730円
洗濯機・乾燥機 2,530円

※メーカーによってリサイクル料金は異なります。最終的な金額は必ず各片付け代行業者の見積もりで確認しましょう。

アパートの一室の片付け代行の実際の事例を紹介!

アパート一室の片付けの事例

一言でアパートの一室の片付けと言っても、実際にかかる料金は間取りや部屋の状態でかなり変わるものです。

そこで、ここではアパートの片付けの実例をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

その1. ゴミ屋敷のアパートの一室

間取り・階数 1R(アパート一階)
作業人数 3人
作業時間 6時間
回収した不用品の量 2tトラック1台分
費用 10万円

こちらのケースは、1Rと小さい間取りながらも床が見えないほどのゴミ屋敷でした。

回収した不用品は2tトラックいっぱいになるほど大量。壁や床にカビが発生していたので、特殊清掃の料金も発生しています。

しかし、状態の良い家電などを複数買い取ってもらったため、10万円で抑えることができたケースです。

その2. 引っ越し前の3LDKのアパート

間取り・階数 3LDK(アパート2階)
作業人数 6人
作業時間 3時間
回収した不用品の量 1tトラック1台分
費用 20万円

3LDKのアパートで引っ越し前の片付けです。

緊急で片付ける必要があったため作業員6人で片付けを行ったところ、3時間で部屋の中が入居した時の状態になりました。

その代わり、回収する不用品は比較的少なく清掃状態も良好だったため、比較的安く抑えられています。

アパートの一室の片付け料金を安く抑えるコツ4選

アパート片付けの費用を安く抑えるコツ

ここまで、業者に片付けを依頼したときの料金相場や、アパートの片付けの実例をご紹介してきました。「高い」と感じた方もいらっしゃるかもしれませんね!

しかし、片付け代行業者の料金はこれからご紹介するコツを押さえれば安くなるのです。

片付けの料金を安く抑えるコツは以下の4つです。

  1. できる範囲で片づけておく
  2. 余裕を持って依頼する
  3. 複数の業者に見積もりを依頼する
  4. 片付けの依頼を先延ばししない

できる範囲で片づけておく

アパートの片付けを依頼するときは、できる範囲で片づけておくと料金が安くなるでしょう。

ゴミを捨てておく、不用品を階段の下に降ろしておく、ある程度掃除しておく、などできる範囲で大丈夫なので節約したい方はやってみましょう!

余裕を持って依頼する

片付け代行業者に依頼する時は、時間に余裕を持ちましょう。

緊急の依頼で作業が日曜や祝日になってしまうと追加料金が発生する業者が多いからです。

逆に、片付け代行業者の都合に合わせて依頼できると料金が割安になることも。計画的に依頼するのが断然おすすめです。

複数の業者に見積もりを依頼する

多くの片付け代行業者は、無料で見積もりを作成してくれます。

そのため、複数の業者に見積もりを頼んで比較・検討すれば、一番安く依頼できる片付け代行業者を見つけることができます。

見積もりは作業員が実際のアパートの状態を見て作成するため、基本的に後で追加料金が発生することはありません。

また、ほとんどの業者では、見積もり後に依頼しなくてもキャンセル料はかかりません。

予算内で出費を抑えるためにも、安く依頼するためにも同時見積もりはおすすめです!

片付け依頼を先延ばししない

アパートの一室の片付けは先延ばしにしないのも費用を安く抑えるための大切なポイントです。

なぜかと言えば、回収してもらう不用品が増えれば増えるほど料金は上がるからです。

ゴミ屋敷になってしまうと、小さな間取りのアパートでも思わぬ金額になってしまうことがあるので、業者への依頼は先延ばしないようにしましょう。

片付け代行業者を選ぶときのポイント5選

片付け代行業者を選ぶときのポイント

最近では非常にたくさんの片付け代行業者や、片付け代行をしてくれる清掃業者があります。

選択肢が多いのは嬉しい反面、どの業者に依頼して良いか迷ってしまっている方も多いはず!

ここでは、片付け代行業者を選ぶときのポイントをご紹介していきます。

片付け代行業者を選ぶときのポイントは以下の5つです。

  1. 明朗会計かつ予算内で依頼できる業者を選ぶ
  2. プライバシーへの配慮がある
  3. 一般廃棄物収集運搬許可証がある
  4. 買取りもしてくる業者を選ぶ
  5. 口コミ評価もチェックする

1. 明朗会計かつ予算内で依頼できる業者を選ぶ

片付け代行業者を選ぶときは、『明朗会計』であることが絶対条件。その上で、予算内で依頼できる業者を選びましょう。

明朗会計の業者とは、料金形態をHPに掲載していて、さらに見積もりを作成してくれる業者のことです。

片付け代行業者の料金システムは様々ですが、優良業者であれば必ずHPに料金形態や、コースの紹介、そして実際の実例を紹介しています。

明朗会計でない業者は、一見格安に見えても支払い時に想定外の料金になってしまうこともあるので注意が必要です!

2.プライバシーへの配慮がある

アパートの片付けを業者に依頼したいけど、ご近所にバレるのが恥ずかしいという方もいるはず!

そんな時は、プライバシーへの配慮をしてくれる業者を選びましょう。

片付け代行業者の中には、ロゴや社名が入っていないトラックで来て、私服で作業してくれる業者も。

ゴミや不用品をダンボールに入れて運び出してくれるサービスを行っている業者もあり、これならご近所にゴミ屋敷になっていることがバレません。

また、女性の1人暮らしであれば、女性スタッフが常駐している業者を選べば安心ですね。

3. 一般廃棄物収集運搬許可証がある

片付け代行業者は、『一般破棄物収集運搬許可書』がある業者がおすすめです。

この資格がない業者は、不用品を回収した後に他社に委託するため料金が高くなりがちです。

特に、不用品をたくさん収集してもらいたい時は、一般廃棄物収集運搬許可証がある業者の方がコスパが良い場合がほとんどです。

一般廃棄物収集運搬許可証を持たない業者の中には、回収した不用品やゴミを不法投棄して問題になったことがある業者もあるので注意しましょう。

4. 買取りもしてくれる業者を選ぶ

片付け代行業者を選ぶときは、『買取り』を行っている業者がおすすめです。

特に、状態の良い家電や、家具、ブランド品、骨董品などをお持ちの方は、買取りしてくれる業者を選べば、お得にアパートの部屋の片付けを依頼できますよ。

ただ、骨董品は専門家が鑑定しないと「不用品」として処理されてしまうこともあるため、『古物商』の資格がある片付け代行業者を選びましょう。

すべての業者が買取り業務をしているわけではないので、必ず事前にHPで確認することをおすすめします。

5. 口コミ評価もチェックする

片付け代行業者選びで迷ったらぜひ口コミの評価もチェックしてみましょう。

口コミは実際にその業者を依頼した人の生の声。電話やメールでの対応、実際の対応時間や料金、作業員の態度などHPには書かれていない情報を得ることができますよ!

口コミは以下の媒体で簡単にチェックできます。

  • 業者のHP
  • Google
  • SNS
  • ランキングサイト

口コミ評価は、複数の媒体をチェックすることでより信憑性がアップします。口コミ評価が高い業者は、たいてい明朗会計で対応がスピーディー、そして良心的な料金設定の優良業者です。

逆に口コミ評価が極端に低い業者は、何かしら問題があることが多いので選ばない方が賢明でしょう。

アパートの一室をスピーディーに片付けたいなら

今回は、アパートの一室のゴミ屋敷を片付ける時の費用や実際の事例、そして片付け代行業者を選ぶ時のポイントなどをご紹介しました。

アパートの一室の片付けに困ったら片付け代行業者が一番。特にゴミ屋敷は、自力での片付けにかなりの労力と時間がかかるため、片付け代行業者の出番です。

ワンナップLIFEは、最短25分でお客様のもとに駆けつけます。緊急の依頼もお任せください。

また、片付けだけでなく不用品や買取りにも対応しているため、スピーディーな上お得にアパートの一室が片付きますよ!

業界最安値レベルの料金に加え、初回限定割引やリピーター割引などのお得な特典で、コスパの良さにも自信があります。

相談・見積もりは無料なので、片付けでお悩みの方はまずは気軽にご連絡ください!

ゴミ屋敷の清掃方法
不用品回収ワンナップLIFE
不用品回収ワンナップLIFE
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!