西東京市でおすすめの不用品回収業者人気ランキング10選【引越しや大掃除のあとに!】

おすすめ回収業者

西東京市では、燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチックゴミは全て有料です。 また、一辺が30㎝以上を超えるゴミは、粗大ゴミと扱われ、申し込みをしてから処分しなければならないと言った規定があり、簡単に処分することはできません。

さらに西東京市では、粗大ゴミ回収は1回の申し込みで5点までと決まりがあるため、一度に大量の不用品を処分することは困難です。

しかし「引越しや断捨離時には、大量の不用品が出るから困っている」といったお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが不用品回収業者です。しかし不用品回収業者は数多くあり、どの業者に頼むのが最適なのか判断するのはなかなか手間がかかります。

この記事では、簡単に業者選びができるよう「西東京市でおすすめの不用品回収業者人気ランキング10選」をご紹介します!

また、厳選した10社の中からどの業者が自分にあっているかを判断するため、ランキングの紹介前にまず「失敗しない不用品回収業者選びのポイント」を紹介していきます。

1. 西東京市での粗大ごみの出し方・持ち込み方法

西東京市では、

  • 粗大ゴミを捨てる時は、事前に市へ予約が必要である
  • 粗大ゴミは1度の申し込みにつき5点までである
  • エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、タイヤ、ピアノ、バッテリー、たたみ、廃油(液状のもの)などは市で回収してもらえない

といったルールがあります。

(参考)

また、自分で粗大ゴミを処分したい場合には以下の手順を踏む必要があります。

  1. リサイクルセンターへ電話でお申し込み
  2. 処理券を購入する
  3. 収集日の午前8時30分までに出す

詳しい手順をみていきましょう。

(1)リサイクルセンターへ電話でお申し込み

西東京市でゴミを処分したい場合は、まずリサイクルセンターへ電話での申し込みが必要です。申し込みは、電話、FAX、メールとなっています。 以下申し込みの詳細です。

【リサイクルセンター】

  • 電話:042-421-5411
  • FAX:042-421-5415
  • メールアドレス:uketuke@nishitokyo-sodai.jp
  • 申し込み日時:月曜日から土曜日、午前8時30分から午後6時(祝日、年末年始を覗く)
  • 申し込み詳細(必要事項):
    • 住所・氏名・電話番号
    • 出す粗大ゴミの数量(正確に伝えてください)
    • たんす、棚類、敷物、テーブルなどのサイズ(高さ・横幅・奥行・材質/自転車はインチ/物置は解体前)

粗大ゴミそれぞれの処理手数料・収集日が伝えられますので、忘れずにメモしましょう。

(2)処理券を購入する

リサイクルセンターへ申し込みが完了したら、指定された金額の処理券を最寄りの販売所で購入します。 手数料が不足しているもの、処理券が貼っていないものは収集されないため注意が必要です。また処理券が貼ってあっても、リサイクルセンターへ申し込みがされていない粗大ゴミは収集されません。必ず申し込みをしておきましょう。 (参考) 粗大ゴミ手数料

(3)収集日の午前8時30分までに出す

購入券を購入したら粗大ゴミに処理券を貼り付け、電話で伝えられた収集日の午前8時30分までに、各家庭の玄関や敷地の入口などの収集しやすい場所に出しておきます。 処理券には、油性ペンで名前を書き、粗大ゴミの目立つ場所へ貼り付けましょう。 ※団地・マンションにお住まいの方は、1階部分の収集しやすい場所に出す必要があります

2. 西東京市で不用品回収業者を選ぶポイント

不用品回収業者を選ぶポイントは次の3点です。

  • 料金相場を把握する
  • 回収できない品目を確認する
  • 見積もり後の追加料金に注意する

一つずつみていきましょう。

(1)料金相場を把握する

まず不用品回収にかかる費用はどれくらいなのか、相場を把握しておきましょう。相場がわかっていれば、業者選びの際に、見積もり価格が高いのか安いのか判断する目安となります。 ただし、破格に安い値段を提示している業者の場合、追加料金がかかる、日時指定ができないなどの条件が加えられていることもあるため注意が必要です。 どこの業者も見積もりだけなら無料ですので、トラブルを防ぐためにもまずは見積もりをとることをおすすめします。

(2)回収できない品目を確認する

不用品回収業者では、回収ができない品目もあります。 引き取ってもらえないことが多いものの例を、以下にまとめました。

  • 生ゴミ
  • 液体物
  • 植栽や土
  • コンクリートブロック
  • ガソリンや灯油
  • 医療器具などの危険物
  • ピアノ

など 自分が処分したいものが回収可能かどうか、事前に不用品回収業者へ確認するようにしておきましょう。

(3)見積もり後の追加料金に注意する

見積もりの際は格安の料金を提示し、後から追加料金として金額を上げる悪徳業者も中にはいます。 そんな悪徳業者に引っかからないようにするためには、見積もり後の不当な料金追加の記載がないことを業者の公式サイトなどで確認しておくことが大切です。不安な場合は、電話で直接追加料金の有無を問い合わせると良いでしょう。 見積もり後に不用品が増えた場合は、当然ですが追加料金が加わることはあります。

3.西東京市の不用品回収業者 おすすめ10選

それでは、西東京市の不用品回収業者を厳選して10社紹介します。西東京市にお住まいで、不用品回収をご希望の方は、是非以下で紹介する業者に依頼してみてください

(1)エコリサイクル

エコリサイクル 「エコリサイクル」は、業界最安値を謳っている不用品回収業者です。 料金はカゴ車お任せプラン(10,000円〜)〜4tトラック相当積み放題プラン(200,000円〜)と幅広い料金プランがあるため、不用品の量に合わせたプランを選択することができます。 また、LINE、メールでの見積もりを行っているため、気軽に見積もり依頼をすることができるのも、便利なポイントの1つです。

電話番号0120-897-173
受付時間24時間
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://fuyo-hin.net

(2)B DASH

B Dash Bダッシュ ビーダッシュ 「B DASH」は、遠方の方でもリモートで不用品回収や遺品整理、ゴミ屋敷片付けを行っている不用品回収業者です。 料金は、単身片付けパック(13,700円〜)〜ファミリーパック(53,700円〜)と載せ放題プランが用意されているため、自分にあったプランを選択することができます。 また、「ホームページを見た」と伝えるだけで20%OFFのWEB割りを受けることができるため、料金面ではかなりおすすめです。

電話番号0120-065-778
受付時間08:00〜24:00
定休日年中無休
クレジットカード利用不可
公式サイトhttps://b-dash.site/index.php

(3)リサイクルWing

リサイクルwing 「リサイクWing」は、業界でもトップクラスの安さを誇る不用品回収業者です。 SSプランはかご台車(物量0.6㎥:8,800円~)と少量のプランから、用意されています。 また会社や法人向けに、大容量向けのプランも用意されているため、オフィスの移転したいという方にもおすすめです。 値引き交渉も可能なため、他社と値段を比較した時に相談できる点もポイントです。

電話番号0120-90-5653/td>
受付時間24時間
定休日年中無休
クレジットカード利用不可
公式サイトhttps://recycling-wing.jp

(4)関東不用品回収センター

関東不用品回収センター 「関東不用品回収センター」では、粗大ゴミや不用品の買取も積極的に行っており、不用品を買い取ってもらうことで、料金の割引を受けることができます 料金はスモールパック9,800円〜と低価格から提供しています。 また、関東不用品回収センターの大きな魅力は立ち合い不要で作業しておいてもらえることです。予め指示をしておけば作業しておいてくれるので、作業完了後の確認をすれば問題ありません。なかなか時間が作れない忙しい方にも大変おすすめです。

電話番号0120-944-198
受付時間09:00~20:00
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://kantou-huyouhin.com/

(5)エコ本舗

エコ本舗 「エコ本舗」は、年中無休・24時間でいつでも都合に合わせて依頼できるのが特徴です。 見積もり後の追加料金は一切かからないため、安心して任せることができます。女性スタッフも在籍しているため、一人暮らしの女性や高齢の方にもおすすめです。 また、提携している引越し業者が多数あるため、引っ越しに合わせて不用品回収をお考えの方もセット申し込みでお得になるためおすすめです。

電話番号0120-167-394
受付時間24時間
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://eco-honnpo.com

(6)粗大ごみ回収NET

粗大ゴミNET 「粗大ごみ回収NTE」は、即日対応、依頼から最短30分で到着を謳っている不用品回収業者です。 階段料金やスタッフ追加、搬出作業費など、全てパック料金に含まれているため、追加料金なしで安心して依頼することができるのがポイントです。 また電話やLINEの他にインターネットより、オンラインチャットにて質問や見積もりを問い合わせることができるため、すぐに対応してもえらえるという利点もありおすすめです。

電話番号0120-792-783
受付時間08:00~24:00
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://53clean.com

(7)オールワン

オールワン 「オールワン」は、業界経験豊富なスタッフが多く在籍しているため、安心して依頼ができる不用品回収業者です。 料金は、お任せパック(物量0.8㎥:12,000円〜)〜2tトラック2台以上(150,000円〜)と幅広いプランが用意されているため、自分にあったプランを選択することができます。 損害保険に加入済みのため万が一の場合でも、最大1000万円まで保証されているのもおすすめなポイントです。 メール、LINEでも見積もり可能なため、気軽に見積もりを依頼することができます。

電話番号0120-917-657
受付時間08:00~20:00
定休日年中無休
クレジットカード利用不可
公式サイトhttps://fuyohin-allone.jp/

(8)ゴミ回収ファースト

ゴミ回収ファースト 「ゴミ回収ファースト」は、即日対応可能な不用品回収業者です。 カゴ台車パック(少量で捨てたい人向け:9,800円〜)〜2tLONGパック(ファミリー向け・法人の事業ゴミ:95,000円〜)と幅位広いプランが用意されているため、自分に適切なプランを選ぶことができます。 賠償責任保険にも加入済みのため、回収時に家屋が破損してしまったなど、万が一の時にも安心して対応してもらえるのもポイントです。 また「WEBを見た」と伝えることで、見積もり金額から10%OFFと割引されるため、さらにお得に利用することができます。

電話番号0120-897-470
受付時間24時間
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://gomikaishu-first.com

(9)片付け太助

片付け太助 「片付け太助」は、お客様満足度98.6%を達成している高評価な業者です。。 料金は、ショートパック(8,000円〜)と、とてもリーズナブルな価格で不用品回収を行っています。広告費や余分な人件費をカットすることで、この低価格を実現しています。 女性スタッフの在籍や、損害保険に加入しているため最大5,000万円まで保証されるのもおすすめのポイントです。 また、24時間いつでも電話やLINEで見積もりを行っているため、気軽に見積もりをとることができます。

電話番号0120-
受付時間24時間
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://www.harupaeya.com

(10)ワンナップLIFE

ワンナップLIFE 「ワンナップLIFE」では、不用品回収時はもちろん、搬出、梱包、車両、整理、片付けまでの一連の作業をコミコミで提供している不用品回収業者です。 定額載せ放題プランでは、軽トラ載せ放題で、14,800円〜利用することができます。追加費用一切不要なため、料金が明確で安心して任せることができます。 最短25分で到着、早朝、深夜でも対応可能と様々なニーズの方にも応えられるため、お急ぎの方や昼間時間を作ることができないという方にもおすすめです。 お見積もりは、電話・メール・LINEから可能となっています。まずは無料見積もりから相談してみましょう。

電話番号0800-808-0053
受付時間08:00~24:00
定休日年中無休
クレジットカード利用可能
公式サイトhttps://one-up-life.com

3.西東京市で賢く不用品回収業者を選ぼう

以上、西東京市を対象エリアとする不用品回収業者を厳選して10社紹介しました。 業者によって、女性スタッフの在籍や損害保険に加入しているなどサービスも異なります。 もしどの業者に依頼するか迷っているのなら、いくつかの業者の相見積もりを行うことがおすすめです。 実際に見積もりをしてもらうことで、価格だけでなくどんなサービスを受けられるのか、業者の方の人柄はどうなのかまで明確となり、業者選びの最終判断を行いやすくなります。 どこの業者も見積もりは無料ですので、まずはいくつかの業者へ見積もりの依頼をして、自分に1番あった不用品回収業者を探してみましょう!

おすすめ回収業者
不用品回収ワンナップLIFE
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり