ゴミ屋敷清掃業者を安く使う7つコツと格安業者の探し方を解説!

ゴミ屋敷清掃業者を安く使う7つコツと格安業者の探し方を解説! ゴミ屋敷の清掃方法

ゴミ屋敷を元の生活ができるレベルに清掃するには高額な料金が必要となります。

だからこそ、ゴミ屋敷清掃業者を『安く使うコツ』を実践しなければ、余計な料金を支払ってしまい家計を圧迫しかねません。

しかし、そのゴミ屋敷清掃業者を『安く使うコツ』は決して難しくはありません。誰でも簡単に実践できるコツをお伝えします!

さらに『安く使うコツ』は1つではありません。7つのコツの中から実践できそうなものを1つや2つ選んで実践するだけで料金を抑えることができますよ!

それではゴミ屋敷清掃業者を安く使う7つのコツを解説していくので参考にしてみてくださいね。

ゴミ屋敷清掃業者を安く使う7つのコツを解説!

ゴミ屋敷清掃業者を安く使うコツは全部で7つ。

しかし、冒頭でお話したようにすべてのコツを実践する必要はありません。

次のコツの中から1つ2つ実践してみるだけでも料金を抑えることができます。

  1. ゴミの量を減らす
  2. 買取サービスを利用する
  3. 割引キャンペーンを利用する
  4. オプション料金がかからないように工夫する
  5. 悪徳業者を除外する
  6. 複数のゴミ屋敷清掃業者で見積もりを取る
  7. 値下げ交渉する

これらのコツの中から、実践しやすそうなコツを探しながら読み進めてみてください。

安く使うコツ1|ゴミの量を減らす

ゴミ屋敷清掃業者の利用料金は、ゴミの量が多く作業時間と手間がかかるほど料金が高くなります。

だから、ご自身で片付けられる範囲でもゴミを減らしておくことで、通常よりも安く業者を安く利用することができます。

しかし、ゴミを処分する時間がない体力的に余裕がない場合もあるでしょう。

そのときは分別だけでも行っておくと、後ほどお伝えする”値引き交渉”に応じてくれやすくなりますよ!

安く使うコツ2|買取サービスを利用する

再利用が可能な家具家電、アクセサリー、骨董品、衣類、書籍などがある場合は、買取サービスも実施している業者を検討しましょう。

買取価格分を割り引いてもらうことで通常よりも安くお部屋を片付けることができます。

また、事前にヤフオクやメルカリなどのネットオークションに出品するのも1つの方法です。需要がある物であれば買取サービスよりも高値で売れるので、各ネットオークションの『落札相場』を確認してみてください。

安く使うコツ3|割引キャンペーンを利用する

ゴミ屋敷清掃業者の中には割引キャンペーンを実施している業者があります。

例えば、早割(回収日の◯日以上前に予約で割引)、ネット割(ネットからの予約で割引)、リピート割(2回以上のご利用で割引)など様々な割引キャンペーンが用意されています。

割引内容や割引料金は業者ごとに異なるので、いくつかの業者のホームページを確認してあなたが利用できそうな割引キャンペーンがあるかどうかチェックしてみてください。

安く使うコツ4|オプション料金がかからないように工夫する

ゴミ屋敷清掃業者を利用するときにオプション料金が発生することがあります。(必ずしもこれらのオプション料金がかかるわけではありません。)

特に多いのが次に挙げるオプションです。

  • 階段料金(2階以上)
  • 営業時間外対応料金(深夜・早朝料金)
  • 即日料金
  • エアコン取り外し料金

それぞれのオプション料金がどんなときに発生するのか、そしてオプション料金がかからないようにする工夫も同時にお伝えしていきます。

オプション料金1|階段料金

階段料金は2階建て以上の一軒家やエレベーターが付いていないマンション・アパート(2階以上)の片付けを行うときに必要な追加料金です。

階段料金がかからないようにするには、処分したいゴミや物を1階に下ろすしかありません。しかし、ゴミ屋敷状態のお家にあるゴミをすべて1階に集めるのはほぼ不可能でしょう。

そこで2階以上にお部屋がある場合は『階段料金が無料の業者』を選ぶことでオプション料金がかからないように工夫できます。

オプション料金2|営業時間外対応料金(深夜・早朝料金)

営業時間外や深夜や早朝に作業を行う場合に料金が発生することがあります。

これらのオプション料金が発生しないようにするには、あなたの希望時間に営業しているゴミ屋敷清掃業者を探すことです。

もしくは、営業時間外・深夜・早朝の料金がかからない業者を検討してみてください。

オプション料金3|即日料金

ゴミ屋敷清掃業者に連絡をした当日に作業をする場合『即日料金』や『特急料金』などの料金が発生します。

お急ぎの方であれば即日料金が発生するのは仕方ないと思いがちですが、中には即日料金が発生しない業者もあります。

オプション料金4|エアコン取り外し料金

エアコンは回収だけでなく”取り外し”にも料金がかかる場合があります。

「料金がかかるなら自分で取り外した方がいいんじゃない?」と思われるかも知れませんが、エアコンの取り外しは難しく危険も伴うのでオススメしません。

もし、2台以上のエアコンの取り外しが必要でエアコン取り外し費用が高くつく場合は、エアコン取り外し料金がかからない業者を選びましょう。

安く使うコツ5|悪徳業者を除外する

一見して料金が安そうな業者を見つけたとしても、その業者が悪徳業者であれば高額料金を請求されトラブルに発展してしまいます。

そこで以下の3つのチェックポイントを業者のホームページで確認しましょう。

  1. ゴミ屋敷清掃の作業事例がある
  2. 口コミを参考にする
  3. 資格の有無を確認する

ここで作業事例と口コミを確認するときは写真付きのものが信頼性が高くなります。写真がない場合は偽造された作業事例や口コミの可能性があるので注意してください。

また、ゴミ屋敷の清掃には、家庭から出る廃棄物を処理する『一般産業廃棄物処理業許可』、不用品の買い取りを行う場合は『古物商許可』が必要となります。

これらの資格を所持している、もしくはこれらの資格を所持している業者と提携しているゴミ屋敷清掃業者に依頼しましょう。

安く使うコツ6|複数のゴミ屋敷清掃業者で見積もりを取る

ゴミ屋敷清掃業者を1社に絞る目に必ず実践して欲しいのは『複数の業者で見積もりを取る』ことです。 必ず複数の業者で見積もりを取って欲しい理由は大きく分けて2つあります。

  1. 数ある業者の中からサービスが良く低価格な業者を選ぶことができる
  2. ボッタクリ業者を検討リストから除外できる

複数の業者で見積もりを取ることで自ずと一番安い業者を知ることができますよね。

電話での対応や出張見積もり時のスタッフさんの対応を見ることで、信頼できる業者かどうかも判断しやすくなります。

そして、見積もり額が飛び抜けて高いor安い場合は、ボッタクリ業者である可能性が高くなります。

見積もり額が高い場合はそのままの料金を請求されて高額料金を支払う羽目になりますし、かと言って見積もり額が安すぎるのも注意が必要!

逆に見積もり額が安すぎると、後から高額な追加料金を請求される可能性が考えられるんですね。

見積もりする業者が1社だけだと、その業者が優良な業者なのかボッタクリ業者なのか判断できないので必ず複数の業者で見積もりを取るようにしてください。

安く使うコツ7|値下げ交渉する

複数の業者で見積もりをした後は値下げ交渉をしてみましょう。

そのときに「値下げ交渉する業者ともう1社とで悩んでいる」と伝えると値下げ交渉しやすくなります。

また、その日の内に契約する旨を伝えることでさらに値下げ交渉に応じてくれやすくなりますよ!

粗大ゴミ回収業者も「その場で契約を決めたい」という思いがあるので、その気持をうまく利用して値下げ交渉してみてくださいね。

不用品回収業者へ依頼する見積もりの3つのコツとは?
不用品回収業者へ依頼する時のコツを3つご紹介します!不用品回収業者を1円でも安く利用したい、信頼できる不用品回収業者を依頼したい方は特にチェックしておいてください!

格安で利用できるゴミ屋敷清掃業者の探し方

ゴミ屋敷清掃業者を安く利用するコツがわかったところで、早速業者を探していきたいところですが…

「どうやってゴミ屋敷清掃業者を探すの?」と戸惑ってしまう方もいるでしょう。

そこで、次の記事に『格安で利用できるゴミ屋敷清掃業者の探し方』をまとめてので参考にしてみてください!

ゴミ屋敷を清掃する激安・格安・安い業者の探し方
格安で利用できるゴミ屋敷清掃業者を探すのは難しい...そんな声にお答えして、1から低価格のゴミ屋敷清掃業者を探す手順を4ステップで解説します!また、関東方面にお住まいの方にオススメの業者もまとめたので参考にしてみてください!
ゴミ屋敷の清掃方法
不用品回収ワンナップLIFE
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり