粗大ゴミ回収業者を利用する7つのメリット

粗大ゴミ回収業者を利用する7つのメリット 回収業者の選び方

粗大ゴミを回収するには『粗大ゴミ回収業者』を利用する方法と『自治体の粗大ゴミ回収サービス』を利用する方法があります。

今回は粗大ゴミ回収業者を活用するメリットを自治体の粗大ゴミ回収サービスと比較しながら解説していきます!

粗大ゴミ回収を利用するメリットは7つもあるので、気になるとこから読み進めてみてくださいね。

また、中には自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用した方がメリットが大きい点もあるんですね。中立な立場からそれぞれのメリットやデメリットを見ていきたいと思います。

粗大ゴミ回収業者を活用する7つのメリット

次に挙げる7つの点が粗大ゴミ回収業者を利用するメリットです。

  1. 都合の良い日時に回収できる・即日回収も可能
  2. 自治体では回収できない粗大ゴミも処分できる
  3. 粗大ゴミの運び出しから運搬まですべてを任せられる
  4. 自治体の粗大ゴミ回収のような面倒な手続きが不要
  5. ゴミ屋敷のような大量のゴミも一緒に処分できる
  6. 買取可能なものは売却して換金できる
  7. 粗大ゴミの回収からハウスクリーニングまで任せられる

それぞれのメリットを自治体の粗大ゴミ回収サービスと比較しながら解説していきますね!

メリット①都合の良い日時に回収できる・即日回収も可能

ほとんどの自治体では粗大ゴミを即日で処分することはできません。

担当事務所への連絡から約1〜2週間後に粗大ゴミ回収を予約できるのが一般的です。

そして、粗大ゴミの回収時間は朝8時〜9時前後に指定されることが多く、土日祝に回収できない自治体がほとんです。

このように自治体で粗大ゴミを処分するには、時間的な都合が悪いとなかなか難しいという現実があります。 そこで粗大ゴミ回収業者はどうなのかと言うと、ほとんど時間に縛られることなく回収日時を指定できます。

例えば、土日祝でも深夜・早朝だとしても粗大ゴミの回収が依頼可能です。

即日回収も可能なので、引っ越しまでに時間がない場合でも焦ることなく粗大ゴミを処分できるんですよ!

メリット②自治体では回収できない粗大ゴミも処分できる

自治体の粗大ゴミ回収サービスでは家電4品目に該当するテレビ、エアコン、洗濯機・乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫を回収することができません。

また、回収可能な粗大ゴミの大きさや重量に制限が設けられていたり、回収不可能な品目も多いんです(詳しくは各自治体のホームページをご覧ください)。

そこで粗大ごみ回収業者どうなのかと言うと、自治体に比べて回収不可能な品目はかなり少ないです。 自治体で回収できない家電4品目は当然回収できますし、2tトラックなどの大型トラックを使い複数のスタッフで回収するので粗大ゴミの大きさも心配することはありません。

粗大ゴミの種類・サイズ・重量を気にすることなく処分できるのも回収業者のメリットですね。

メリット③粗大ゴミの運び出しから運搬まですべてを任せられる

自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用すると、指定場所(多くの場合はお家の前)まで粗大ゴミを運び出さなければいけません。

重量の軽い粗大ゴミなら問題ありませんが、重たい粗大ゴミだったり数が多い場合は一苦労です。

また、マンションの高層階にお住まいの方にとっては粗大ゴミを持ち運ぶだけで怪我をする危険性もあります。

しかし、粗大ゴミ回収業者を利用すれば、あなたのお部屋に入って粗大ゴミを持ち出してトラックまで運搬します。

粗大ゴミを運搬する際は、お部屋を傷つけないように養生するのでご安心ください。

メリット④自治体の粗大ゴミ回収のような面倒な手続きが不要

多くの自治体では次のステップを踏んで粗大ゴミを処分します。

  1. 自治体の担当事務所に連絡
  2. 粗大ゴミ処理券を購入する
  3. 粗大ゴミに粗大ゴミ処理券を貼り付ける
  4. お家の前もしくは指定場所に粗大ゴミを出す

特に粗大ゴミ処理券は街の商店やコンビニでしか購入できないので、わざわざ買いに行くのが面倒に感じると思います。

その点、粗大ゴミ回収業者は電話1本で粗大ゴミを回収に訪れてくれます。見積もりだけであれば電話やネットで見積可能な業者もあるので、ほとんど手間がかかることはありません。

あなたはお家で回収業者による作業を見ているだけでOK!これほどラクなことはありません。

メリット⑤ゴミ屋敷のような大量のゴミも一緒に処分できる

自治体の粗大ゴミ回収では、一度に回収できる数や重さが制限されている地域が多いです。

例えば、一度の回収で粗大ゴミ5点までなどと、一度に大量の粗大ゴミは処分できません。

しかし、粗大ゴミ回収業者であれば、粗大ゴミだけでなく可燃ゴミ・不燃ゴミ・生ゴミ…などの粗大ゴミ以外も一緒に処分することができます。

もちろんゴミ屋敷と呼ばれるようなゴミが散乱している状態でも対応可能ですよ!

粗大ゴミ回収業者を利用するメリット⑥買取可能なものは売却して換金できる

粗大ゴミ回収業者の中には、粗大ゴミの買取サービスを実施している業者もあります。

粗大ゴミの買取を行えば、利用料金から割引可能なので処分費を安く抑えることができます!

当然ですが買取価格の方が高ければキャッシュバックなどがあるので、あなたが損することはありません。

特に型式が比較的新しい家電製品や再利用できる家具などは買取できる可能性が高いです。

売却できそうな粗大ゴミがあるようでしたら、回収業者を探すときに『買取サービス』も実施している業者を選んでみてください。

メリット⑦粗大ゴミの回収からハウスクリーニングまで任せられる

自治体の粗大ゴミ回収は当然ですが粗大ゴミを回収するだけで終わります。

粗大ゴミが置いてあったお部屋の片付けや掃除などのサービスは一切ありません。

しかし、粗大ゴミ回収業者の中にはハウスクリーニングまで任せられる業者もあります。

特にゴミ屋敷レベルのお部屋のゴミを回収した後は、ひどい汚れやニオイが残ります。

その汚れやニオイをそのまま放置してしまうと、再びゴミが散乱する原因になりかねません。

お部屋を片付けるなら徹底的に片付けた方が、生活も心機一転いやすいはずです。

お部屋の清掃まで必要だと感じる場合は、粗大ゴミ回収だけでなくハウスクリーニングも実施している業者を選んでみてください。

頼れる粗大ゴミ回収業者は多数!最適な業者を選ぼう!

粗大ごみ回収業者を活用するメリット あなたが頼りにできる自治体は、あなたがお住まいの地域の自治体しかありません。

例えば、東京にお住まいの方が神奈川県の自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用することはできないんです。 しかし、粗大ゴミ回収業者は多数存在するので、その中からあなたのお家に合った最適の業者を選ぶことができます。 必要なサービス・不要なサービスを見極めながら、あなたに合った業者を探してみてください。 そのときに必ず行って欲しいのは複数業者での見積もりです。

複数の業者で見積もりを取って欲しい理由は大きく分けて2つ。

  1. 数ある業者の中からサービスが良く低価格な業者を選ぶことができる
  2. ボッタクリ業者を検討リストから除外できる

複数の業者で見積もりを取ることで自ずと一番安い業者を知ることができますよね。

電話での対応や出張見積もり時のスタッフさんの対応を見ることで、信頼できる業者かどうかも判断しやすくなります。

そして、見積もり額が飛び抜けて「高い or 安い」場合は、ボッタクリ業者である可能性が高くなります。

見積もり額が高い場合はそのままの料金を請求されて高額料金を支払う羽目になりますし、かと言って見積もり額が安すぎるのも注意が必要!

逆に見積もり額が安すぎると、後から高額な追加料金を請求される可能性が考えられるんですね。

見積もりする業者が1社だけだとその業者が優良な業者なのかボッタクリ業者なのか判断できないので、必ず複数の業者で見積もりを取るようにしてください。 そうすれば、あなたにとってメリットだらけの粗大ゴミ回収業者に巡り合うことができるはずですよ!

回収業者の選び方
不用品回収ワンナップLIFE
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり