新宿区 – 粗大ゴミ回収申請受付窓口

新宿区の粗大ゴミ回収申請受付窓口

新宿区の粗大ごみ回収の申請受付窓口。粗大ごみをお出しになる方は、指定の出し方・持ち込み方法・処理券等料金をご参考ください。

新宿区に粗大ごみ回収を依頼する場合

新宿区の粗大ごみと特定処理困難物

  • 粗大ごみ(収集できる物)
    「自転車やタンスなどの、一辺の長さ又は直径が、90センチ以上2メートル未満のごみ」
  • 特定処理困難物(収集できない物)
    「スプリング入りマットレス、スプリング入りソファー、物干し台、鉛バッテリー、タイヤ、ホイール」

区に処理を依頼するには、事前の電話でのお申し込みと、品目に応じた金額の「新宿区粗大ごみ等処理手数料納付券」(シール)が必要です。

対象新宿区内にお住まいの方
費用有料
申し込み事前申込制・予約申込み制
持ち込み不可
申込先新宿清掃事務所
電話: 03-3950-2923
東京都新宿区下落合2-1-1
事業系粗大ごみ不可

新宿区の粗大ごみの出し方

  1. 新宿区の「粗大ごみ等処理手数料納付券」(シール)の記入欄に、収集日、受付番号、ごみの種類を書き、ごみの見やすいところに1品づつ貼ってお出しください。
  2. シールは、新宿区内の「粗大ごみ等処理納付券取扱店」の表示のある、コンビニエンスストア、各区役所くらし応援室、支所、市民の窓口などで販売しています。
  3. 収集日の午前8時30分までに出す必要があります。
    受付けの際に申し込んだ排出場所(一戸建ての玄関先や門前、集合住宅の1階の出口部分のスペースなど)に出してください。また、運び出しが困難な65歳以上のひとり暮らしの方や、身体に障害のある方に対して、粗大ごみの運び出し収集を行っています。
    粗大ごみを出す場所と資源・ごみを出す場所は異なります。(※建物の立地条件により同一場所となる場合があります)
  4. 収集の確認・変更・キャンセル等につきましては、収集日の3営業日前までにご連絡ください。
  • 不正防止のため、一度貼ったシールを剥がすと破損します。破損した納付券は使用できませんので、ご注意ください。
  • 領収日付印がない納付券は無効となります。ご購入の際に、領収日付印があるか、確認をお願いいたします。

新宿区で粗大ごみとして出せないもの

新宿区で収集できない粗大ごみ
  • 有害性・危険性のあるもの、
  • 著しく悪臭を発するもの、
  • 家屋の解体などに伴うごみ(土砂、コンクリート、ブロック塀、廃材、建具、洗面台など)、
  • その他特殊なもの(ガスボンベ、石油類(ガソリン・軽油・灯油・シンナー・塗料など)、工業製品、花火マッチ、バッテリー、タイヤ、ピアノ、耐火金庫、土・砂など)、
  • エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、パソコン・パソコンディスプレイ、
  • 自動車、オートバイ(二輪車)、消火器は、

新宿区の粗大ごみ収集依頼方法・流れ

  1. 電話で申し込み
  2. 「申込時に必要な事項」
    ごみの種類とサイズ、
    個数(1回に4個まで)、
    電話番号、氏名、住所
  1. 粗大ごみ受付センター:03-5296-7000
    月曜日~金曜日 8時30分~17時(祝日も受付・収集いたします。)
  2. 粗大ごみ受付センターホームページ

粗大ごみに貼るシールと個人情報

粗大ごみに貼るシール(粗大ごみ等処理手数料納付券)は、粗大ごみを収集する際、誤って他の品物を収集しないための物です。

  1. 「粗大ごみ処理券」に「氏名(集合住宅の場合は部屋番号)」または「受付番号」と「収集予定日」をご記入のうえ、品物1点ごとに必要枚数を見やすい所に貼ってください。
    集合住宅等の粗大ごみ置き場に、前もって出す場合には必ず管理人などと相談し、「氏名」または「受付番号」の記載や「収集日順に整理」しておくなど、収集が円滑に行えるように協力してください。
  2. 氏名を記載したくない場合については、代わりに記号やイニシャルを記入していただくことができますので、お申込み時にお申出ください。インターネット申込みの場合は、備考欄に記載してください。

新宿区の粗大ごみの持ち込み・持ち込み場所

新宿区では、直接粗大ごみの持ち込みはできません。粗大ごみ受付センターへお申し込みください。

新宿区の粗大ごみ・臨時ごみ処理手数料等の減免/無料化

減免対象者及び減免内容

児童扶養手当 ・ 特別児童扶養手当、又は生活扶助(生活保護)受給者の方等は、申請(受給者であることを確認できる書類を添付)により、粗大ごみの収集にかかる手数料が免除されます。
  • 天災その他大規模災害を受けた方
    (管轄清掃事務所の指示による)
  • 生活保護受給者の方
    (生活保護受給証明書の原本。
    ※原則として、申込み日以降に発行されたものが必要です)
  • 火災等の災害を受けた方
    (消防署長の「罹(り)災証明書」)
  • 児童扶養手当受給者の方
    (児童扶養手当証書の写し)
    (※受給者氏名と住所、有効期限がわかるようにコピーしてください)
  • 特別児童扶養手当受給者の方
    (特別児童扶養手当証書の写し)
    (※受給者氏名と住所、有効期限がわかるようにコピーしてください)
  • 老齢福祉年金受給者の方
    (老齢福祉年金証書の写し)
  • 中国残留邦人等支援給付受給者の方
    (支援給付受給証明書の写し)

減免申請

粗大ごみ受付センター申込時に、減免対象である旨を申告してください。

申請・問合せ窓口

  • 粗大ごみ受付センター 電話:03-5296-7000
  • 受付時間
    電話:月~土曜日 午前8:00~午後7:00
    インターネット:24時間
  • 新宿区 福祉部-障害者福祉課

参考)新宿区ホームページ

新宿区の優良不用品回収業者

不用品回収ワンナップLIFE

新宿区の粗大ごみのご相談は、ワンナップLIFEへ

新宿区は全域、不用品回収ワンナップLIFEの粗大ごみ収集対応エリアです。
当サービスでは、新宿区では収集出来ない粗大ごみも回収いたします。

粗大ゴミの処分はご相談ください

当サービスでは、各自治体では収集できない粗大ゴミも回収いたします。
  1. 家庭用・事業用にかかわらず回収いたします。
  2. 各自治体の「有料粗大ごみ処理券」の購入する必要はありません。
  3. 指定の収集場所に出す必要はありません。お部屋まで引き取りに伺います。
  4. ご連絡をいただいてから最短30分でお伺いいたします。
  5. 定量パック料金設定ですので、追加料金が発生することはありません。
  6. 自治体・事業者様向け、複数社相見積もりができます。

不用品回収ワンナップLIFEが選ばれる5つの理由

理由1|業界最高水準の対応力

理由2|簡単無料見積もり

LINE@やお電話で簡単にお見積り頂けます。
現場への出張見積もりも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

お見積もり後の追加料金などは一切ございません。もちろんお見積もり内容にご納得いただけない場合は無料キャンセルが可能です。

お客様に安心してご依頼頂くためワンナップLIFEでは特別な研修を受けた専門スタッフが現場へお伺いいたします。

テレビ、洗濯機、空気清浄機など人気家電は不用品処分のその前にまずはお問い合わせください。

不用品回収・片付け事例|どんなお部屋も綺麗に!

01|ゴミ屋敷の不用品処理

2トントラック乗せ放題プラン|1K/2人/2時間

人手不足で進まないゴミ屋敷の
不用品処理・お掃除補助をご依頼頂きました。
作業開始後2時間以内に不用品の撤去・
屋内清掃まで完了いたしました。

02|粗大ゴミの即日撤去・片付け補助

軽トラック乗せ放題プラン|2LDK/2人/3時間

長年使用していなかった事務所の
空き部屋に溜まった粗大ごみや不用品の
即日撤去、撤去後の室内清掃までお手伝い、
綺麗な会議室に生まれ変わりました。

03|遺品整理・片付け補助

軽トラック乗せ放題|2LDL/3人/3時間

突然の出来事でお掃除、片付けが
手に付かないまま放置されていた
お部屋の遺品整理、部屋の片付けの
お手伝いをさせていただきました。

04|溜まった不用品の回収

軽トラック乗せ放題プラン|1K/2人/1時間

自宅の片隅にずっと放置していた
不用品の山。WEB割引キャンペーンを
ご利用いただきご依頼頂き、即日拐対応・
1時間ですべて回収いたしました。

定額乗せ放題プランご利用の方限定5,000円割引キャンペーン
定額乗せ放題プランご利用の方限定5,000円割引キャンペーン
定額の格安トラック積み放題プラン
定額の格安トラック積み放題プラン
まずはお気軽ご相談・お見積りお問い合わせください!0800-808-0053

24時間受付中!

無料フォーム見積もり

簡単見積もり!

LINEで無料相談

最もお得なプランをご提案!

サービス・料金を詳しく見る

地域別粗大ごみの出し方

無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり