羽村市 – 粗大ゴミ回収申請受付窓口

羽村市の粗大ゴミ回収申請受付窓口

羽村市の粗大ごみ回収の申請受付窓口。
粗大ごみ処分の申し込み方法、粗大ごみの出し方、持ち込み方、処理手数料などをご参考ください。

羽村市に粗大ごみ回収を依頼する場合

羽村市の粗大ごみと特定処理困難物

  • 粗大ごみ(収集できる物)
    「一辺の長さが50センチメートル以上の大きさのものと、機械(破砕機)で処理できないもの」
  • 収集できない物
    「自動車・バイク・船舶・ジェットスキー・スノーモービルおよびその部品、建築廃材、
    廃油・油脂類、薬品類、農業用具、土砂類、爆発危険物、医療系廃棄物など」

羽村市に粗大ごみ回収を依頼するには、電話で申し込みをしていただき、品目に応じた金額の「粗大ごみシール」を購入していただきます。

対象羽村市内にお住まいの方
費用有料
申し込み事前申込制・予約申込み制
持ち込み
申込先粗大ごみ受付センター
電話:042-570-7733
事業系粗大ごみ不可

羽村市の粗大ごみの出し方

  1. 羽村市の「粗大ごみシール」の記入欄に名前などを記載し、粗大ごみ1点につき必要枚数を直接貼り付けてください。
  2. 粗大ごみシールは、羽村市内の商店、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、羽村市役所などで販売しています。
  3. 収集日の当日朝8時までに粗大ごみ処理券を貼り、屋外のわかりやすいところへ、集合住宅は1階の建物の外で敷地内の分かりやすい場所に出してください。(回収時間:8時〜16時)
    粗大ごみを出す場所と資源ごみなどを出す場所は異なるの注意しましょう。(※建物の立地条件により同じ場所となる場合があります)
  4. 収集の確認・変更・キャンセル等は、粗大ごみ受付センター(電話:042-570-7733)にご連絡してください。
  • 不正防止のために、一度貼った粗大ごみシールを剥がすと破れてしまいます。破れた粗大ごみシールは再利用・払い戻しできないのでご注意ください。
  • 領収日付印がない粗大ごみシールは無効となるので、ご購入の際に領収日付印があるかどうかご確認ください。

羽村市で粗大ごみとして出せないもの

羽村市で収集できない粗大ごみ
  • テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン
  • デスクトップパソコン、ノートパソコン
  • 自動車・バイク・船舶・ジェットスキー・スノーモービルおよびその部品(本体・タイヤ・ホイール・マフラー・シート・バッテリー・スプリングなど)
  • 建築廃材(畳・瓦・柱・内外壁・タイル・ソーラーシステム・便器など)
  • 廃油・油脂類(機械および自動車廃油・ペンキ・塗料など)
  • 薬品類(農薬・医療系廃棄物・有毒性物質・殺菌剤・殺虫剤・肥料など)
  • 農業用具(農機具・農業用ビニールシートなど)
  • 土砂類(石・土砂・コンクリート・堆肥など)
  • 爆発危険物(ガスボンベ・火薬など)
  • 医療系廃棄物(注射器・注射針・感染性廃棄物など)
  • その他の処理困難物(大型金庫・ドラム缶・ピアノ・電動車いす・エンジン・モーター・業務用事務機器など)

羽村市の粗大ごみ収集依頼方法・流れ

  1. 電話で申し込み
  2. 「申込時に必要な事項」
    ・粗大ごみの個数・種類・サイズ
    ・電話番号、氏名、住所
  3. 電話申し込み
    粗大ごみ受付センター:042-570-7733
    8:30〜17:00 祝日を含む月曜日~金曜日(年末年始を除く)

粗大ごみに貼るシールと個人情報

粗大ごみに貼り付ける「粗大ごみシール」は、粗大ごみを収集する際に粗大ごみ回収の申込者などを判別するためのシールです。

  1. 粗大ごみシールの記入欄に名前などを記入し、粗大ごみ1品ごとに必要枚数を貼り付けてください。(家具などは再使用するので、シールをはがしても影響の少ない部分に貼り付けてください。)
    身体の不自由な方や高齢の方など粗大ごみを外へ搬出できない場合は作業員が搬出するので、事前に粗大ごみ受付センターへご相談ください。(※有料)
    マンション等の粗大ごみ置き場に前もって出す場合は、管理人などと相談し「名前順」にしておくなど、事前に収集をスムーズに行えるようなご協力をお願いいたします。
  2. 名前を記載することに不安がある方は、代わりにイニシャルなどを記入していただくことが可能ですので事前にお伝え下さい。

羽村市の粗大ごみの持ち込み・持ち込み場所

  • 持ち込み場所
    リサイクルセンター(羽村市羽4221‐1)
  • 受け入れ日時
    月曜日~金曜日 9:00〜16:00
    毎月第1日曜日 9:00〜11:45、13:00〜16:00
    ※祝日および年末年始を除く
  • 事前申込不要
  • 処分手数料
    1kgあたり20円(現金払い)
  • その他
    自動車運転免許証、個人番号カードなど氏名・住所がわかるものを持参

羽村市の粗大ごみ・臨時ごみ処理手数料等の減免/無料化

減免対象者及び減免内容

以下に該当する場合が、粗大ごみ処理手数料の減免の制度を受けられます。
  • 生活保護費受給世帯
  • 児童扶養手当受給世帯
  • 特別児童扶養手当受給世帯
  • 身体障害者手帳(1級または2級)を所持しており、世帯全員の市民税が非課税であること
  • 愛の手帳(1度または2度)を所持しており、世帯全員の市民税が非課税であること
  • 精神障害者保健福祉手帳(1級)を所持しており、世帯全員の市民税が非課税であること
  • 在宅の老齢福祉年金受給者(緑色の年金手帳の方)

減免申請

印鑑、それぞれの証書など(保護決定通知書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳、年金証書)をお持ちください。

問合せ窓口

  • 産業環境部生活環境課
    電話: 042-555-1111

参考)羽村市ホームページ

羽村市の優良不用品回収業者

不用品回収ワンナップLIFE

羽村市で粗大ごみを処分するなら、ワンナップLIFEへ

羽村市全体が不用品回収ワンナップLIFEの対応エリアとなっております。
当サービスでは、羽村市で回収できない粗大ごみも収集いたします。

粗大ゴミの処分はお気軽にご相談ください

当サービスでは、羽村市で収集できない粗大ゴミでも回収可能です。
  1. 家庭から出る粗大ごみ・事業系粗大ごみも回収いたします。
  2. 羽村市の「粗大ごみ処理券」の購入は必要ありません。
  3. 粗大ごみを指定場所に出す必要はありません。スタッフがお部屋から搬出いたします。
  4. ご連絡をいただいてから最短30分でご自宅に訪問可能です。
  5. 定量パック料金ですので追加料金は発生いたしません。
  6. 自治体・事業者様向け、複数社で相見積もり可能です。

不用品回収ワンナップLIFEが選ばれる5つの理由

理由1|業界最高水準の対応力

理由2|簡単無料見積もり

LINE@やお電話で簡単にお見積り頂けます。
現場への出張見積もりも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

お見積もり後の追加料金などは一切ございません。もちろんお見積もり内容にご納得いただけない場合は無料キャンセルが可能です。

お客様に安心してご依頼頂くためワンナップLIFEでは特別な研修を受けた専門スタッフが現場へお伺いいたします。

テレビ、洗濯機、空気清浄機など人気家電は不用品処分のその前にまずはお問い合わせください。

不用品回収・片付け事例|どんなお部屋も綺麗に!

01|ゴミ屋敷の不用品処理

2トントラック乗せ放題プラン|1K/2人/2時間

人手不足で進まないゴミ屋敷の
不用品処理・お掃除補助をご依頼頂きました。
作業開始後2時間以内に不用品の撤去・
屋内清掃まで完了いたしました。

02|粗大ゴミの即日撤去・片付け補助

軽トラック乗せ放題プラン|2LDK/2人/3時間

長年使用していなかった事務所の
空き部屋に溜まった粗大ごみや不用品の
即日撤去、撤去後の室内清掃までお手伝い、
綺麗な会議室に生まれ変わりました。

03|遺品整理・片付け補助

軽トラック乗せ放題|2LDL/3人/3時間

突然の出来事でお掃除、片付けが
手に付かないまま放置されていた
お部屋の遺品整理、部屋の片付けの
お手伝いをさせていただきました。

04|溜まった不用品の回収

軽トラック乗せ放題プラン|1K/2人/1時間

自宅の片隅にずっと放置していた
不用品の山。WEB割引キャンペーンを
ご利用いただきご依頼頂き、即日拐対応・
1時間ですべて回収いたしました。

定額乗せ放題プランご利用の方限定5,000円割引キャンペーン
定額乗せ放題プランご利用の方限定5,000円割引キャンペーン
定額の格安トラック積み放題プラン
定額の格安トラック積み放題プラン
まずはお気軽ご相談・お見積りお問い合わせください!0800-808-0053

24時間受付中!

無料フォーム見積もり

簡単見積もり!

LINEで無料相談

最もお得なプランをご提案!

サービス・料金を詳しく見る

地域別粗大ごみの出し方

無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり