汚部屋の片づけ業者の依頼が近所にバレないためには?3つの特徴と注意点

汚部屋業者の利用が近所にバレないためには?3つの特徴と時間帯に注意が必要! 回収業者の選び方

今まで放置してきた汚部屋が、業者を依頼することで「あそこの住人のお部屋は汚いんだ…」と近所にバレてしまわないか心配になってしまいますよね。

そのような近所にバレてしまうかも、という不安のせいでそのまま汚部屋を放置してしまう方が多いんです。

しかし裏を返せば「近所にバレないのであれば業者を利用して汚部屋を片付けたい!」という強い想いがあるということではないでしょうか。

そこでこの記事では、近所にバレず作業を遂行できる『汚部屋の片付け業者の特徴』をまとめました。

その他にも、近所バレを防ぐ方法もお伝えしていくので参考にしてみてください。

近所にバレない汚部屋の片付け業者の3つの特徴とは?

近所にバレない汚部屋の片付け業者の3つの特徴とは?

近所の方々にバレることなく汚部屋を片付けてくれる業者には大きくまとめて3つの特徴があります。

どのような片付け業者に依頼することで近所にバレにくくなるのか、その特徴をわかりやすくまとめたので詳しく見ていきましょう。

スタッフが社員のみで構成されている|業者の特徴1

近所バレを心配することなく安心して汚部屋の片付けを任せられるのは、スタッフが社員のみで構成されている業者です。

業者の中には社員だけでは手が回らずにアルバイトを雇っている業者がありますが、”近所にバレずに作業して欲しい”と考えられている場合はアルバイトがないに業者を選んだ方が無難です。

なぜ、スタッフが社員のみだと近所にバレにくいのかというと、アルバイトのように経験が浅い方に比べて圧倒的に作業スピードが早いから。

汚部屋を片付ける作業が短時間で終わるほど近所にバレる確率は低くなりますよね。逆に、何時間もの間作業をしていると近所にバレる確率が高くなりますし、その間ずっとハラハラ、そわそわしなくてはいけません。

経験豊富な社員さんだけでスタッフが構成されていれば、比較的短時間で作業が終わり近所にバレる心配も少なくなります。

また、コンプライアンスの観点からもアルバイトの人がいない方が安心でしょう。近年ではSNSによって情報が簡単に筒抜けになりますから、コンプライアンスをより遵守する社員さんだけで作業してもらった方がバレる可能性は格段に下がります。

アルバイトがダメ・悪いというわけではありませんが、近所にバレるという不安を少しでも晴らしたいのであれば社員のみの業者がおすすめです。

スタッフを追加して汚部屋の片付け作業の効率をアップさせる

汚部屋の片付けを近所の人にバレないようにするには”短時間”で作業を終わらせることが最も重要です。

作業短時間で終わらせるために社員のみで構成されている業者を選ぶ方法もありますが、作業スタッフを追加するという方法もあります。

スタッフを1人、2人追加することで、シンプルに考えて作業スピードが2倍3倍に早くなりますよね。

スタッフの追加料金は業者ごとに異なりますが、1名ごとに約5,000円〜10,000円ほどの料金がかかります。

汚部屋を片付けるための予算に余裕がある場合はスタッフの追加を検討してみてください。

私服での片付け作業が可能|業者の特徴2

汚部屋の片付けをしている作業スタッフの服装を見られることで近所にバレてしまう可能性があります。

そこで、汚部屋を片付けている様子を近所の方に見られてしまったときに備えて、私服での作業が可能な業者を選んでください。

作業をしているスタッフの服装が私服であれば、あなたの友達や家族・親戚だと勘違してもらえる可能せいがありますし、怪しまれることがありません。

ご近所さんに見られてしまったときの先手を打っておく意味で、私服で作業可能な業者を探してみてください。

女性の一人暮らしには女性スタッフ在籍の業者がオススメ!

女性のお部屋には男性には見られたくない下着や生理用品、できれば男性には取り扱って欲しくない物があると思います。

そこでオススメなのが女性の作業スタッフが在籍している業者です。

作業をするスタッフが全員女性であれば安心して作業を任せられると思います。

さらに、女性スタッフに私服で作業してもらえれば、近所の人に見られたとしても友達や知り合いだと思われて違和感を抱かせません。

女性スタッフの派遣には特別料金がかからないので、女性スタッフが在籍している業者を狙って探してみてください。

片付け業者を連想させない工夫をしている|業者の特徴3

汚部屋を片付ける業者は「近所にバレたくない」という要望に応えるため様々な工夫をしています。

その1つが、ゴミをゴミ袋ではなくダンボールなどの中身が見えないものに入れてご自宅から持ち出すこと。

ゴミ袋が大量にご自宅から出てくるとあからさまに”汚部屋”だとバレてしまいますが、中身が見えなければ汚部屋だと断定することが難しくなります。

また、社名が印字されていないトラックを使用することで、近所にバレにくくするという工夫がなされている業者もあります。

このように細かい気配りができる業者を利用することで近所にバレにくくなります。

夜間や早朝の汚部屋の片付けには注意が必要!

夜間や早朝の汚部屋の片付けには注意が必要!

すぐに終わるお部屋の片付けであれば夜間や早朝でも構いませんが、汚部屋のように散らかり具合が酷い場合には注意が必要です。

深夜や早朝の時間帯は音が非常に響きやすくなります。

その時間帯に作業をすると、どうしても近隣の方に作業音が伝わり怪しまれてしまいます。

暗闇の中ひそひそ作業していると、最悪の場合パトカーが来てしまうという事態になりかねません。

汚部屋を片付けるのであれば、周囲が明るい日中の作業がオススメです。

近所にバレないために業者の訪問見積もりは慎重に…

基本的に、汚部屋を片付けるときの見積もりを取る際は複数の業者で相見積もりをします。

不用品回収業者へ依頼する見積もりの3つのコツとは?
不用品回収業者へ依頼する時のコツを3つご紹介します!不用品回収業者を1円でも安く利用したい、信頼できる不用品回収業者を依頼したい方は特にチェックしておいてください!

しかし、複数の業者に訪問して見積もりを取ってもらうと、それだけで業者を利用することが近所にバレてしまう可能性も否定できません。

そこでオススメなのが訪問見積もりを依頼するま前に、電話やメール、オンラインで見積もりを取ることです。

お部屋の様子を詳しくお伝えすることで、口頭や文章であっても目安となる見積もり額を提示してもらうことができます。

まずは訪問見積もりを依頼する前に、電話やオンラインなどで気軽に見積もりを取ってみてください。

まとめ

今回は近所にバレにくり汚部屋の片付け業者の特徴をお伝えしてきました。

お伝えした特徴を持つ業者を選ぶことで、限りなく近所にバレる確率をゼロに近づけることができます。

しかしながら、汚部屋の片付け作業が近所にバレてしまうことを過剰に心配される必要はありません。

近所にバレることを気にしすぎてしまうと、いつまで経っても汚部屋を片付ける決心がつきません。

それに、近所の方はあなたが業者を利用していたり、汚部屋だと言うことにそれほどまで関心がないということも考えられないでしょうか。

意外と近所の方が業者を利用してお部屋を片付けていても気にならないものなんです。

そうは言っても、近所にバレないことに越したことはないはず。

なので、ぜひ今回お伝えした業者の特徴を参考にして汚部屋を片付けてみてください。

近所にバレるかも知れないという不安に打ち勝ち、汚部屋を綺麗に片付けていきましょう!

回収業者の選び方
不用品回収ワンナップLIFE
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり