断捨離はおかしい?【やりすぎない片付けのメリットとコツ】

断捨離はおかしい? 断捨離のコツ

この数年何かと話題の『断捨離』

しかし、あまりの熱狂ぶりに、中には「断捨離でものを捨てるなんておかしいんじゃないの?」「断捨離にハマっている人はちょっと気持ち悪い」と感じている方もいるはずです。

そこで、今回は巷の断捨離がいかにおかしいかを検証しつつ、部屋を片付けるメリットやコツを紹介していきます。

おかしい断捨離だらけ!崇拝者の間違い3つ

おかしい断捨離3つ

断捨離はおかしいと感じる方がいるのはもっともです!

なぜなら、近年の断捨離ブームをうけ、本来の断捨離とは違った認識が広がり、おかしい断捨離をする人が増えているのです。

ここでは、おかしい断捨離にありがちな事や注意点を3つご紹介します。

おかしい「捨てまくる断捨離」が広まっている

断捨離断捨離の本当の意味は「不要なものを手放し、物への執着を捨てること」です。

「いらないものは捨てて、必要ないものは持たない」と言うのが断捨離のモットー。

つまり、とにかく捨てるのは断捨離ではないのです。

それにも関わらず、世の中には捨てまくる崇拝者が多数。

これでは、ものを粗末にしていることと変わりないですし、断捨離はおかしいと思われるのも仕方ないですね!

頭おかしいと言われるレベルは病気の可能性

断捨離崇拝者の中には、頭がおかしいと言われるレベルで断捨離してしまう人がいます。

服は数枚、部屋には家電も食器もないなど極度なミニマリストはその一例です。

しかしこのレベルまでいくと、実は強迫性障害、つまり病気の可能性まであります。

おかしい断捨離をする人の中には、病気である自覚がなく、とにかく捨てまくってしまう人も。

ちなみに、物を捨てられない、部屋を片付けられないというのもまた、病気や精神疾患の可能性があるため、詳しく知たい方は「汚部屋になりがちな病気・精神疾患・心理6選」もチェックしましょう。

行き過ぎた断捨離で孤立

おかしい断捨離をする人の中には、断捨離が原因で家庭や社会から孤立してしまう人も!

なぜなら、家族の大切にしているものを捨てたり、家族や友人に断捨離を勧めて引かれてしまうことがあるからです。

しかも、行き過ぎた断捨離は必要なものまで捨てるため、再度購入が必要になることもあります。

より良い生活のための断捨離のはずが、これでは本末転倒でおかしいですよね!

やみくもな断捨離はやはりおかしい!片付けのメリット5選

片付けのメリット

ただ捨てるだけの断捨離はやはりおかしいですね!

しかし、部屋を片付け、不用品を正しく捨てることにはメリットが多数あるのです。

ここでは、部屋を片付けるメリットを徹底解説します。

お金の節約・臨時収入ゲット

部屋の片付けをし、正しく断捨離をすることには経済的なメリットがあります!

部屋が汚部屋状態だと、必要な時に必要なものが見つからず、結果的に二重買い、三重買いしてしまうことが多々あるはずです。

しかし、部屋を片付けることで、無駄買いが防げお金が貯まります!

また、断捨離で出た不用品の中には、売れるものもあるため、臨時収入の可能性もあるのです。

時間を有効利用できるようになる

部屋を片付けると時間を有効利用できます。

部屋が整理整頓されていると、必要なものを必要な時にさっと出すことができるため時短に!

出勤前などに、探し物が見つからずバタバタしがちの方も、ゆったりと朝を過ごすことができるようになるでしょう。

また、ものが減ることで掃除や片付けの時間が短縮され、その分自由時間が増えるのも部屋の片付けのメリットです。

健康状態が改善する

部屋の片付けをすると健康状態が改善します。

部屋にものが多いと、ハウスダストが溜まりがちですよね。

ハウスダストは、目の痒み、くしゃみ、咳などのアレルギー症状を誘発することが医学的に解明されています。

また、ハウスダストを餌にする害虫が発生する恐れもあり、中には健康に害を与えるものも!

部屋を片付け清潔にすると、ハウスダストや害虫の脅威がなくなる上、免疫もアップします。

それに伴い、医療費も削減されるので一鳥二石ですね!

部屋に発生する虫や害虫は「汚部屋に出る虫10種!対処法・駆除の方法も【ムシ画像なし】」の中で詳しく解説していますので、ぜひあわせてご覧ください。

集中力が身に付く

実は、断捨離には集中力が身につくメリットがあります。

断捨離は、必要なものと不要なものを瞬時に判断する作業なため、集中力と判断力が養われるのです。

また、片付いた部屋であれば仕事や勉強の効率も上がるでしょう。

ただし、やみくもに捨てるだけのおかしい断捨離ではメリットは得られません。

断捨離のコツは後ほど詳しくご紹介するので参考にしてくださいね!

人間関係が良好になる

断部屋を片付けると、人間関係が良好になります。

部屋が汚いと、気軽に人は招けません。

しかし、部屋がスッキリ片付けば、いつでも好きな時に人を部屋に招けるようになるため、同僚、友人、ママ友との関係がより円滑になることが期待できます。

また、綺麗に片付いた部屋は好印象を与えるもの。

自分自身のイメージアップにも繋がりますよ!

【おかしい断捨離とは違う】部屋の片付けコツ4選

おかしい断捨離とは違う!片付けのコツ

部屋を片付けるメリットを知って、部屋の片付けに興味がわいた方も多いはずです。

ここでは、部屋の片付けのコツを簡潔にご紹介します。

理想の部屋をイメージする

部屋の片付けをする時は、まずは理想の部屋をイメージしましょう。

おかしい断捨離をするひとの多くは、部屋を片付けることではなく、捨てることが目的にすり替わっています。

断捨離はあくまで部屋を片付ける手段のひとつ。

どんな部屋にしたいか具体的にイメージすれば、断捨離をやりすぎることもありません。

断捨離はルールに従って「やりすぎない」

正しい断捨離は、部屋の片付けに非常に有効です。

とは言え、曖昧な気持ちで断捨離すると、なかなか捨てられなかったり、逆にやりすぎてしまうことになりかねません。

そのため、断捨離は以下のルールで行うのがおすすめです!

  • 半年使っていないものは処分する
  • 1年着ていない服は処分するか売る
  • 2つ以上あるものは1つを残し処分する
  • 本は本棚に収納できる分だけ残す
  • 書類はデータとして保存した後に処分する

断捨離は、ルールに沿って機械的にやるのがポイントです。

そうすれば、気持ち悪いレベルのおかしい断捨離にはなりません。

もっと詳しく断捨離のやり方を知りたい方は「簡単に断捨離するためのコツ7選」も参考にしてくださいね!

捨てるか捨てないか悩むものは保留でOK

断捨離をしていると、捨てるか捨てないか判断できないものが出てきます。

その場合は、無理をして捨てるとやりすぎたと後悔する可能性が高いため、いったん保留にしましょう。

じっくり考えてみても捨てられないものは、仮にこの先使うことがなくても不用品ではありません!大切に保管しましょう。

業者への依頼も検討する

一方、捨てたいのに捨て方がわからない、自力で捨てられないものは、業者を利用して処分するのがおすすめです。

例えば、家電の中には「リサイクル家電」に指定されているものがあり、粗大ゴミとしては処分できません。

しかし、業者であれば他の不用品と一緒にまとめて引き取ってくれるため、処分に頭を悩ませる必要はありません!

実は、他にも部屋の片付けや断捨離で業者を利用するメリットは多数あります。この後詳しくご紹介しますね!

断捨離はおかしい派も!部屋の片付けに業者がおすすめな4つの理由

断捨離には業者がおすすめの理由

ここでは、部屋の片付けに業者がおすすめの理由を説明します。

最短で部屋が片付く

業者に依頼する最大のメリットは最短で部屋が片付くことです。

業者は24時間365日対応しているところが多く、相談から数十分で駆けつけてくれる業者も!

しかも作業員数人で作業にあたるため、汚部屋レベルであっても即日で綺麗に片付きます。

引っ越しの期日が迫っている、来客予定があるなど、タイムリミットがある方には業者は最適と言えるでしょう。

時間と労力をかけず部屋の片付けができる

部屋の片付けを業者に依頼すれば、時間と労力の節約になります。

部屋を片付けるには、ある程度まとまった時間が必要です。

汚部屋の場合は、ワンルームでも自力で片付けると数日かかることも!

また、いくら片付けたい気持ちはあっても、以下の特徴が当てはまる方は、自力での片付けは難しい可能性があります。

  • もったいない精神でものを捨てられない
  • 多忙で時間がない
  • 病気で片付け全般が苦手
  • 高齢者のみのご家庭
  • 小さな子どもがいる主婦

これらの特徴が当てはまる方でも、業者を使えば確実に部屋の片付けができます。

プロの片付けを直に見れば、片付けや断捨離のテクニックがわかるため、次からの片付けは自力でできるようになりますよ!

誰にも知られず部屋の片付けができる

業者は、誰に知られず部屋の片付けができるのも大きなメリットです。

業者はプライバシーへの配慮が万全!

ロゴのないトラックで駆けつけ、私服で作業、不用品は段ボールに入れてて運び出すなど、様々な配慮をしてくれます。

汚部屋であることは絶対誰にも知られたくない方も、安心して依頼できますよ!

サービス内容が豊富

業者はサービス内容が豊富なのもメリットです。

業者のサービス内容は、部屋の片付け、不用品の回収、処分、ハウスクリーニングなど多岐に渡ります。

上手に組み合わせることで、部屋が新居のように綺麗に!

汚部屋のビフォーアフターがすごい!」で業者による作業例をご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

断捨離はおかしいと思う人も納得!業者の部屋の片付け料金相場

業者の料金相場

部屋の片付けから、断捨離、清掃と頼りになる御すあyですが、やはり料金は気になるポイントですよね!

そこで、ここでは業者の料金相場をご紹介します。

業者の料金形態について

料金システムは業者によって異なりますが、多くの業者は「片付け」「不用品の回収」「清掃(ハウスクリーニング)」のそれぞれに料金を設定しています。

片付けや断捨離で出た不用品を回収したもらうだけも可能ですし、部屋の片付け代行を追加して依頼することも可能です。

汚部屋で、カビが発生している場合などは特殊清掃も依頼することができます。

片付けの料金相場

多部屋の片付けは、部屋の間取りごとに料金を設定している業者がほとんどです。

間取り別の料金相場は以下の表をご覧ください。

間取り 料 金
1R/1K 3~5万円
1DK/1LDK 5~15万円
2DK 9~25万円
2LDK 12~30万円
3DK 15~40万円
3LDK 17~35万円
4LDK以上 40万円~

不用品回収の料金相場

多くの業者は、不要品の回収は「単品回収コース」「トラック乗せ放題コース」の2種類で対応しています。

単品回収は、回収物一点ごとに料金がかかり、処分したいものが数点の時におすすめです。

トラック乗せ放題は、トラックの荷台に乗る分だけ無制限で回収してもらえるため、コスパに優れ多くの人が利用しています。

乗せ放題はトラックの大きさで費用が異なるため、料金相場は以下の表を参考にしてください。

軽トラック 2トントラック(S) 2トントラック(L)
処分費用 1~3万円 3.5万円~ 5万円~

※料金はあくまで目安です。最終的な料金は、各業者の見積もりで確認しましょう。

自分の不用品の量にはどの大きさのトラックがよいの?と思われた方は「不用品回収の1.5tトラック積み放題はどれくらい?」や「どのくらい積める?軽トラ積み放題」で確認しましょう。

トラック乗せ放題と単品回収のどちらが、自分に適しているかわからない方は、「単品回収とパック料金の選び方」を参考にしてみてください。

部屋の掃除の料金相場

部屋の掃除も、多くの片付け代行業者は、部屋の間取りに応じて料金を設定しています。

料金相場は、以下の表を参考にしてください。

1R~1K 3~4万円
1LDK~2LDK 5~7万円
3LDK~4LDK 8~10万円
5LDK以上 12万円~

※汚部屋の水垢やカビなどは、特殊清掃が必要になることが多いため、事前に確認しましょう。

断捨離に簡易的な掃除をサービスしてくれる業者もあるため、事前にサービス範囲を確認しましょう。

相場より安く依頼する3つのコツ

業者の料金相場を見て、思ったより高いと感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、以下の3つのコツを実践することで相場より安く業者に依頼することができます。

  1. パック料金の業者を選ぶ
  2. 追加料金がかからない業者を選ぶ
  3. トラック乗せ放題を利用する

片付け代行・不用品回収・清掃のすべてをパック料金で提供している業者を選べば、それぞれのサービスを単品で依頼するよりお得です!

また、深夜・早朝の作業や、階段使用などの際に追加料金が発生しない業者を選ぶことも大切でしょう。

業者が作成する見積もりには、作業内容や料金が詳細に記載されているため、しっかり見積もりで確認することが大切です。

見積もりは、多くの業者が無料で作成してくれますので、気になる業者には気軽に問い合わせてみましょう!

また、不用品の回収はトラック乗せ放題の方がコスパが良くお得です。

この機会に、家にある不用品を一掃すると、部屋が新居のように綺麗に生まれ変わりますよ!

断捨離はおかしい!でも今すぐ部屋の片付けをしたいときは…

部屋の片付けでお悩みなら

部屋の片付けのメリットを知って、さっそく片付けたい思われた方も多いはずです。

しかし、忙しくて時間がなかったり、病気・性格などで自力で難しい方は、ぜひワンナップLIFEにお任せください。

ワンナップLIFEは、24時間365日営業しており、最短25分でお客様のもとに駆けつけます!

業界最安値のパック料金を採用しておりますので、ご予算があまりない方でも安心してご依頼いただけます。

ご相談・見積もりは無料ですのでまずは気軽にご連絡ください!

断捨離のコツ
不用品回収ワンナップLIFE
不用品回収ワンナップLIFE
追加料金一切なし!他社より1円でも高い場合はご相談ください!